FC2ブログ

世界で1番好きな人

さえちゃん
04 /28 2010
とても仲良くしていただいている「にゃん坊」様のブログに紹介されていた
「エリザベート」のさえちゃん (4/1~4/4 順番に見てね)  こちら

始めて見ました!

貴重な情報、本当に感謝します。


この時私は、ただのみーでした。

職場と家とショッピングセンターのみの行動範囲で、
たまのお出かけは、子供の学校か親戚の冠婚葬祭くらい。

この作品を月組が公演していなければ、

この作品の主役が彩輝直でなければ、

今も職場と家の往復だけだったのかもしれません。


大袈裟に言うつもりはありませんが、本当に全てが変わりました。

「人を好きになる」 「いつもその人を思う」 

異性愛、家族愛、その他のいままで経験したことのない新鮮な愛情が生まれました。


とにかく、朝から晩まで・・・へたすれば夢の中まで・・・
年がら年中、さえちゃん三昧の生活。

映像を見て、CDを聞いて、ポスターを眺め、グッズを身につけて・・・・

みーにとっての「狂乱」時代でした。



宝塚時代は、たった2回の観劇。

30年ぶりに訪れた宝塚で見た、エリザベート2005年5月。

真ん中にいたのは、『黄泉の帝王』彩輝直でした。


生まれて初めて、滝に打たれたようになりました。

完全な一目惚れです。

終演後はどうやって家まで帰ったのか覚えていません。

家に帰ってからプログラムを見直し、初めて退団公演だというのを知りました。

あと15日余りで辞めてしまうんだ。




そして2度目は、東京千秋楽。

さよならショーの存在も知らず、退団の挨拶があるのも知りませんでした。


あの衝撃から、もうすぐ5年。

まだ、彩輝滝に打たれ続けています。

関連記事

コメント

非公開コメント

みーさん、こんばんは。
みーさんの人生観を変えるような出会いだったんですね~。
私も、さえちゃんと出会ってから、さえちゃんのことでよく笑い、さえちゃんのことでよく泣きました…。
好きな芸能人は、他にもいっぱいいますけど、その人のために泣いたのは、さえちゃんだけです。

情熱大陸は当時リアルタイムで見ましたが、お稽古の場面しか覚えていません。
宝塚からちょっと離れていた時期でしたので録画もしてませんでした。
今頃なぜ、さえちゃんにハマってしまったのかよく分かりませんが(笑)
この1年の間に生活がさえちゃん中心になりさえちゃんのおかげで、みーさんに出会え楽しい毎日を送れてます。これからも、さえちゃんにハマり続けていきます。あらためてよろしくお願いいたします。

こんにちは!
素敵なお話を、ありがとうございました。

みーさんの「愛」に打たれて、こちらまで体が熱くなる思いです。
同じような存在の方が私にもおりますので、共感するところも大です。

ご紹介の動画、拝見しました。
彩輝さんが退団されてからのお稽古場でのご様子は、パンフレット等で多少拝見していますが、在団時はそれとは雰囲気が違う、まさに美男子ですね。

舞台の裏側を知るという点でも興味深く、良いものを教えていただきました。

Re: タイトルなし

やよい様

私も泣きましたよ・・・・やっぱり。
考えてみれば、私もさえちゃんだけですね。

どうしてなのでしょね・・・・

心が震えるような感情も、さえちゃんをしってから初めて経験しました。

ファンとはそういうものなのでしょうか・・・・・。


コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

まりっぺ様

本当にさえちゃんは縁結びの神様ですね。
さえちゃんのファンの方は本当に良い方ばかりなので、
まりっぺさんともすぐ打ち解ける事ができました。

住む場所は離れていても、ファンの心はひとつ!
また楽しくおしゃべりしたいです。
こちらこそ、よろしくお願いたします。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

松沢様

松沢様には、いつもさえちゃんを褒めていただけて本当に嬉しいです。

興味のない方には、申し訳ないな~と思いながらも載せましたが、
そんな心配をいつも優しくカバーしてくださり、
さらに素敵なコメントを頂ける事に、とても感謝しています。

松沢様にめぐり会えた事、とてもハッピーです!

コメントありがとうございました。

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。