FC2ブログ

THE KINGDOM 2

月組
08 /01 2014
明日から大阪梅田の「シアタードラマシティ」公演が始まりますが、
日本青年館での感想を少し・・・・


時期月組トップ?2番手扱いの同期W主演ということで、同じくらいの配分で登場し、
共に見せ場があり、ソロでの歌声もありました。
学年もあがり、経験を重ねると、演技の予想がつくというか、
驚くような表現、新しい個性が感じにくく、
脚本、演出共に無難な感じもしました。

それに対して、若手の演者達は驚きの連続。
鳳月杏 (ラトヴィッジ) ビジュアル、声の張り、満点、組み替えが残念です。
紫門ゆりあ (イワノフ) 予想以上の悪役っぷりで、あさこちゃんに似てるな~の個人的感想から、一歩前進。
王子様より男が上がってました。
貴澄隼人 (ハワード) 佳城葵 (ホームズ) 蓮つかさ (ヴィクター)主役より光るシーン多数あり、見入ってしまいました。
そして、若手№1 暁千星 (アレクセイ)新公の主演をする実力者にふさわしい堂々たる佇まい。
少ないセリフが更に魅力を引き出して、本当に楽しみな男役さんです。(従者大好物)
憧花ゆりの (ヴィクトワール) 文句なし、今更ですが、よさこいの歌手も最高でした。

我が愛しの瑞羽奏都くん(ブラッドリー英国軍師司令官、ドクターバーナード)
ご贔屓はまずビジュアルから。
軍服ですよ~、軍服・・・・いいですね、似合いすぎですね、ため息の連続、セリフが終わっても舞台上で苦悶の表情、たまりません。
そして、医師ですよ、い・し・・・・・・メガネ姿ですね、秀才ですね、私も診察して欲しいですね。
ご贔屓の配役に関しては、正塚先生ありがとうございました。

ただ、時々入るお笑い要素は不要でした。
いっぺんに話の腰を折る残念な流れになります。
あれがなければ、重厚な芝居になったのでは・・・・・・。

私が観劇したした日は、両日とも正塚先生がいました。
そして、出待ちもしました。
猛暑でしたが、ご贔屓さんの登場で暑さは吹っ飛び、
シャイな私はろくな言葉もかけられず・・・・・無言でお手紙を渡しました。
みづき様はたくさん話してくださいましたのに、ただニヤついて頷く私。
少しほっそりされて、痩せた印象。
ご本人も笑顔で「はい、ちょっと・・・」とおっしゃり。

そうなのです、タカラジェンヌは激務なのです。
劇団の方々、少し休ませてあげてください。
麗しいみづき様目当てに、梅田に遠征予定です。
スポンサーサイト

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。