FC2ブログ

旅したく

日々の事
03 /31 2013
ひと月先には旅に出ている。
念願の地にいるはずだ。

滅多に遠くに行かない身としては、ワクワクと不安がとまらない。

東京から約25時間離れた場所。
そんなに長く乗り物になるのも初めてだ。
見たこともない文化や自然。
食事、宿、気候、いろいろ調べまくっている。

旅はまず準備が面白い。
あらゆることを想像して持ち物を考え、
でも、なるべく身軽に行動できるように減らしてゆく。

記録用にはデジカメやビデオカメラが必要だから、
あらためて説明書を読んでみるが???
どうにも扱いがうまくいかない。

まあいいや!

舞台を見るように、目と心に焼き付ければ。

昔の人は偉いな~なんて思う。
大した情報もないままどうやって旅支度をしたんだろう。

本当に必要なものはなんだろう?

旅は日常を考えることにも繋がる気がする。

スポンサーサイト



日々の事
03 /29 2013
仕事の帰りに桜を見る。

買い物途中で桜を見る。

ぼーっと口を開けて見ていた。

今年も見られて良かったなーと思う。

桜を見ている時は何故か・・・・何も考えない。


あと何日見られるかな~。

脱出計画

日々の事
03 /22 2013
やらねばならぬこと多々あれども、壮大な夢を計画中。

これまでも非日常を求める癖はあった。
宝塚観劇やら、ちょいちょい他の劇場めぐりをしたり、
2~3泊の小旅行。

「ねずみらんど」も案内できるレベルだ(自画自賛)


しかし・・・・・単なる旅行だった。



私は、「旅」がしたい。
私にとっての「旅」とは・・・・・・・

数日間お弁当作りをしなくていいこと!

旦那様も息子も、お弁当なので、
朝は、6食作っている。
1日3×3=9、 一週間9×7=36、 一ヶ月だと・・・・やめた!
日々食事のことを考えてる。

厄介なことに、私はお弁当プライドが高く、
会社で他の人に見られた場合の私の立場を重んじ、
旦那様と息子の弁当には気を遣う。
味、見た目、栄養バランス。
当然、献立はとっくに底をつき、
ネットやらレシピ本やらに頼らなくてはならぬ危機的状況にある。

それなのに、ああそれなのに、

「今日は会議で会食だったんだ~」なんて時々平気で持ち帰る旦那様。

わかるよ、仕方ないね~とは言いつつも、
ヽ(`Д´)ノ 何、なんだと~!と一人怒りの鉄拳。

このままでは、怒り婆さんになるので、
長~い旅を計画中。

実は予約済。

さて、私は何処へ。



ファミリー

日々の事
03 /19 2013
近所の桜が咲き始めました。

我が家にも「桜咲く」

先週家族が増えました。
娘が入籍したのです。

挙式、披露宴は秋の予定。
流行りのおめでた婚ではありません・・・残念!かな?

彼は驚く程私の旦那様に似ている。

あまりしゃべらない
うまい!は元気良く言う
よく働く
可愛い

「お母さん」と呼んでくれる人が1人増えた。

ちょっぴり恥ずかしくて、たくさん嬉しい。

春だな~。

ベルサイユのばら

月組
03 /06 2013
龍オスカル、明日海アンドレを観劇してきました。

かなりの良席で、ドキドキ・・・・・。


鳳蘭さんからベルばらを見始めて、数十年。
何度見ても新鮮で、やっぱり大好きな作品。

龍オスカルは、お披露目からの作品でいちばんぴったりだと感じた。
お顔が小さいので大ぶりのカツラがよく似合うし、
キラキラの軍服姿がとても美しい。
・・・・が、台詞回し、声のトーンが若干苦手かな。
演出がそのようになっているのかもしれないけど、
オスカルはそんな女々しい声は出さないよーと思う。
本当は女性だという意識が強すぎる気がしてました。
でも、ナンバーになるとさすがの歌唱力。

明日海アンドレは、ご贔屓なのでしょうがないけど、完璧。
組み替えが残念すぎて、他の組に行かせないで~と思う。

視力が落ちたことをアランに知られた場面での、
「頼む頼む、お願いだ~」のアンドレのちんまり座った姿がすごく印象的。
可愛いーなー。


定番の幕開きから一気に華やかなベルサイユの世界に入れるこの作品は、
やはり宝塚の真髄だ。

キラキラの世界大好き。


出演者ひとりひとり迫真の演技で、とても1回じゃ見切れない。
ラストシーンの、ガラスの馬車・・・・・あっぱれ!
大笑いしながら、突っ込みながら、涙も出て・・・
ワケがわからない。

自然と涙が出る今回のベルばら、今までと違う不思議な作品でした。
これだから、見ないとわからない。

泣いて泣いて、スッキリしました。








みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。