FC2ブログ

大晦日

日々の事
12 /30 2011

大晦日、どのようにおすごしですか?

まだお仕事の方も、仲間や家族で賑やかにしている方も、

一年間お疲れさまでした。


元気で過ごせる事に感謝しながら、

一年を締めくくります。

皆様、ありがとうございました。


来る年、2012年が良い年になりますように・・・・・・


スポンサーサイト

納める

日々の事
12 /28 2011
買い物ついでに、以前勤めていた会社に陣中見舞いしてきました。

クリスマスから大晦日までが勝負!のサービス業ですから、
さぞかし疲労困憊しているだろうと。

栄養ドリンクを持参し、休憩室へ・・・・・・


・・・・やっぱり・・・・


口もききたくないようなご様子。

うん、うん、わかるよ、ランチも抜きだったんでしょう。


私もずーっとこの中に居たな~なんて。


年末の大掃除どころか、日常の家事にも支障が出まくりの日々。


私は渦中から抜け出したけど、いつも気にしているよ。
働き過ぎないでね。



今夜、旦那様、息子が、一年の仕事を納めて帰宅する。

「お仕事ご苦労様、一年間よくがんばりました」

温かい布団と、心ばかりの手料理で待っています。



おー宝塚

宝塚
12 /27 2011
私の中では、宝塚の一時代が終わろうとしています。

彩輝さんに夢中になっていた頃に知ったたくさんのスター達



きりやん 一色さん もりえちゃん

ゆうひくん ひろみちゃん




100周年を目前に外の世界に飛び出すジェンヌ達。


退団を惜しむファンの一人として、彼女達の輝く姿と、

今の自分を共に記憶に残したい。


笑顔で宝塚を去るその日まで。




来年の退団公演と、東宝のエリザ、夏のバカンス、
そろそろ専業主婦、卒業しようかな・・・・・・

師走

日々の事
12 /13 2011
先週は、宝塚やさえちゃんの観劇でせっせと出かけていましたが、
今年も後、3週間余りだとようやく気付きました。

風邪もひかず、元気に過ごせる事に感謝しながら、
お家を綺麗にしましょうかね。

おひさま、今日も明るくしてくれてありがとう。

お悩みはご一緒に

さえちゃん
12 /11 2011
昨日、さえちゃん主演の「お悩みはご一緒に」を観劇しました。

今年最後の舞台鑑賞が、さえちゃん主演作品。

わ~い、わ~い!

でも、感想を書こうとしたら・・・・・う~んどう書いたらいいの?




注意・以下の文章は辛口な感想なので気分を害する可能性があります。


正直なところ、残念だった。

残念すぎた。

再演だか、再再演だというのは本当だろうか。


まず人数が多すぎる。

何を伝えたいのかわからない。

様々な具材が個性を主張しすぎて、味付けまで中途半端。

スタッフも、役者も、一生懸命なのは当たり前。

そのうえで、何を残すかだと思う。



どうにも整理されていない。

脚本、演出、音楽もイマイチ。

終演後、何も残らなかった。

1幕で帰ろうかと本気で思った。


岡さん、もったいないなー、さえちゃんも、もったいないなー


もちろん、帝劇や新国立劇場でのレベルを期待したわけじゃないけど、
きつかったな。


主役のさえちゃんが充分なお稽古が出来ないからか、

セリフも・・・歌も・・・ダンスも・・・少ないよ。


どんなお客さんをターゲットにしたんだろう。


あっわかった!

観劇後に観客に悩ませるのが目的?

だから「お悩みはご一緒に」なのかな?


客席がこんなに空いてたのは、始めてみた。
見応えがあるなら、リピートしますからね。
同じ感想の人が多いのかな。


さえちゃん、お疲れ様。

貴方は悪くないです。

2000人以上入る宝塚の舞台を何ヶ月も満員にしていたんですから。

5000人以上のファンが退団を見送ったんですから。

可愛かったです。

腰を「くいっ」とするダンスだけが救いでした。


追記しました↓






続きを読む

アリスの恋人

月組
12 /09 2011
日本青年館です。

月組公演「アリスの恋人」千秋楽を観劇しました。(5日に次いで2回目)




千秋楽の昨日は本当に寒い日でした。

宝塚の公演で、千秋楽を観劇したのはさえちゃんの「エリザベート」以来の事。

いつもスカイステージで見ているた、月組好例「千秋楽ジャンプ」に参加出来て嬉しかった~!!


初主演の明日海りお君、大きくなったなー。

新人公演の主演作をすべて見てたけど、別人みたいだった。

もう、月組を彼に任せても大丈夫なくらいの貫禄。

かと思いきや、カーテンコールでの涙はまだまだ可愛く・・・・・。


お相手のアリス役、愛希れいかちゃんは元男役だって知らなかった(月ファン失格)
随分大きい娘役だな、とは思ったけど。

とても可愛くて、みりお君より年上の設定には見えなかったけど。


私は公演ポスターを見た時、甘ったるーい内容なのかな・・・ちょっと苦手だなと思ってたけど、

全然違っていた。


つらい過去や、厳しすぎる現実、それぞれに葛藤している奥深い内容だ。

でも、アリスのわけがわからない所が面白いという世界は完ぺきに表現されてた。

音楽もセンスいいなと思ったら、上松範康さんという、ゲーム、アニメで活躍されている方らしい。


我が愛しの、瑞羽奏都くんは、気の弱いトランプ君や、

ヘルメット姿の作業員、

トレンチコートも決まっているカップル等、

様々な役をこなしてた・・・・素敵


まだまだ新人公演出演者のような下級生の多い公演だったけど、

そんなことは感じない素敵な公演だった。

大劇場では、彼女達がほとんど生かされていなくて、もったいないなと思う。
 (大人数だから仕方ないけど)

主演者以外で際立ったのが、星条海斗くん。

せつなくて、暖かくて、通る声で、綺麗なお顔で、最高でした。
(前公演の、いやらしい越後屋みたいな役も良かった、最高に褒めてます)


カーテンコールで涙を流していた出演者達。

私も同じでした。


外は寒ーい師走の空模様だったけど、とても温かい気持ちになれました。





ご無沙汰でした

日々の事
12 /07 2011



子供達が小学生だった頃買ったツリー飾り。

15年~20年ぶりに飾ってみました。

下のポインセチアは本物です、生きてます!


これを買った頃は、30代だったな~。

旦那様と、子供達と、私の手料理を食べて笑い転げていた。

このツリーの前で過ごしたクリスマスを思い出す。


あなたも素敵なクリスマスを過ごせますように・・・・(ちょっと早いかな)






初日

さえちゃん
12 /07 2011
 「お悩みはご一緒に」初日おめでとうございます   

 朝から流石の晴れ女ぶりの晴天ですね。

今年最後の観劇がさえちゃん主演作品なんてとても嬉しい。

共演者の皆さま、彩輝なおちゃんをよろしくお願いいたします。


週末の観劇、待ちどうしい・・・・・・。

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。