FC2ブログ

大晦日



励ましの言葉

いたわりの言葉

元気な笑顔


たくさんの応援を頂きながら過ごせた1年。


休みたいとか、遊びたいとか、そんな事ばかり考えているけれど、

そろそろちゃんと生きないと・・・・・


さ~て、来年はどんなことをしようかな?


大晦日の早朝、すでに好例の海産物の買い物を終えてきた旦那さまと息子。

「ゲッ!!生きてるカニだ・・・!!」


恐る恐るカニゆでをしながら過ごす今朝のみーです。



今年お世話になった全ての方々へ



ありがとうございましたどうぞよいお年を・・・・・・・
スポンサーサイト



ゆく年くる年

ここ数年で一番年末らしく過ごしています。

仕事も短時間で終わり、
何年も旦那様と子供達に任せきりだった大掃除の真似ごとをしていますが・・・・

今では夫婦だけの家に、まだまだたくさんの子供達の物があり、
片づけるはずが完全にミイラ状態。

これは誕生日に買ったものだな~とか・・・・・

戦隊物ヒーローロボとか、ぬいぐるみとか・・・・

あ~あ~

引っ張り出すだけになってしまいそう。


今晩から子供達が帰ってきます。


こんなに嬉しい年の瀬は初めてかもしれない。


たくさんたくさん好きなものを食べさせたいな。
いっぱいおしゃべりしたいな。


どうか、新幹線がとまりませんように・・・・

早く会いたいです




一日遅れ

昨日26日に遅ればせながらイルミネーションを見る為に、
国営昭和記念公園に行きました。

いつもの通り下手な写メでごめんなさいませ。




(高さ4~5mくらいで次々と色が変わります)






巨大な宝石売り場みたいな色彩でした。



夫婦2人だけのクリスマスは25年ぶり。

でも、イブも翌日もお互いに仕事や忘年会ですれ違い、

26日にやっとゆっくりできたので行ってみたのです。


カップルには絶好の寒さの中、

手をつなぎ、身体をくっつけてそぞろ歩く若い人の後ろを、

適当にキョロキョロしながら歩く中年夫婦のみー達。


あと数日たてば、子供達が帰省してくる。

また賑やかな数日が過ごせる。


忙しい年末ですが、楽しみもいっぱいだ!!

メリークリスマス

ハッピークリスマス 

チキンもケーキも、ツリーもないクリスマスイブを過ごしてます。

しかも、あろうことか職場では「餅つき」などしまして・・・・

なんで??

毎年そうらしい・・・・です。

昨年のクリスマスは食肉関係の仕事だったので、
嫌というほどチキンを見ていたけど・・・・。

今年のイブは、餅を見てた。

面白いな~。


来年も餅を見ながらイブを過ごすのかな?


今日の新聞にこんな広告が↓




髪の毛が心配な方、サンタさんにお願してみましょう。


ハッピーなクリスマスをお迎えくださいね!

明治村パートⅡ

感傷的な事ばかりではない素敵な明治村の感想です。

よろしければお付き合いください!

場所は愛知県犬山市です。

私は名古屋駅から、バスで行きました。

村内を循環しているバスの方の解説によると「ナゴヤドーム20個分の敷地」だそうだ。

関東に住んでいると、たいがい「東京ドーム○個分」と言うから新鮮だ。


私が訪れた日は、SLがラスト運転の日だったようで、
カメラを下げたマニアらしき人が大勢いた。

SL初体験は貴重だった。
恐ろしく揺れるのだ。

木製の窓枠がガタガタと大きな音を立て、
独特な匂いがする。

幼い頃乗っていたというわけでもないのに、
妙に懐かしい感じがする。

一日で、SLと新幹線、両方に乗れて凄く面白い。


圧巻だったのは旧帝国ホテル。

これはこのまま日比谷に残して欲しかったな~と思う。

日光の金谷ホテル、箱根の富士屋ホテルはまだ現役なのに残念だ。

ここに残っているのはとても嬉しいけど、

人が泊れなくなったホテルはちょっと可哀想な気もした。

ロビーでボランティアの琴の演奏があった。

私も少しだけかじったので「春の光」という曲だとわかった。

素敵な演奏でした。


他にも、とにかく興味深い建物が目白押し。
1つも見逃せないのだ。

なにせ、全部本物。

ばったもんや、復元じゃないというところが凄い!

もちろん修復はされているに違いないけど、
基本は本物。

食べ物もとても美味しいし、安い。
「たません」「お米のオムレツバーガー」は一押し。

お土産も思考を凝らした逸品がたくさんあったし。

もう、見たいし、食べたいし、乗りたいし、買いたいし、説明も聞きたいし・・・・

一日じゃ足りませんよ。

閉園時間が迫ったので、全部は見きれずに去る事に。

次回は一泊で、犬山城も見たいな・・なんて思っています。




興味のある方はこちら→明治村の公式HPです

明治村

昨日明治村に行ってきました。

春から新入社員として、三重県で研修をしている息子と名古屋駅で待ち合わせ。

愛しい恋人との久しぶりの再会みたいな気分で

「お母さん」と呼ばれる幸せ。

本当は、力いっぱい抱きしめたかったけど、人前だし....

だから「よう久しぶり」なんておどけちゃった。

重要文化財に指定されている建物を巡りながら、様々な話しをし、食べて笑って、あっという間に閉園時間。

夜の名古屋駅周辺は
、泣きたくなるような美しいイルミネーション。

息子は三重県の寮に、私は新幹線で品川に。

別れ際、お互いに辛いからあまり目を合わせずに。

じゃまた

うん、気をつけてね

言いたい事は山程あるけど、そのまま背を向けて歩きました。

涙で新幹線ホームに向かいました。

うさぎ

最近お友達になったうさぎです。






今まで動物園の「ふれあいコーナー」などで触る事以外
うさぎとの縁はありませんでした。





(上のうさぎと同じ子です)

自分で飼っているわけではありませんが、
毎日会うので、徐々に愛着がわいてきました。


まっすぐ見つめる目

言葉を発しないくち

まん丸としたおしり


久しぶりに優しい声を出している自分に苦笑したりしています。

なんとなくその姿を見ているだけで、

穏やかな気持ちになり、

これまでなんと些細な事で怒り、嘆いていたのかと反省します。


うさぎさん!来年はあなた方の年ですね。

穏やかな一年になりそうな予感がします。



続きを読む

プロフィール

みー

Author:みー
宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。





 

  

最近の記事+コメント
FC2カウンター

無料カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
ブログ内検索
RSSフィード