FC2ブログ

世界で1番好きな人

さえちゃん
04 /28 2010
とても仲良くしていただいている「にゃん坊」様のブログに紹介されていた
「エリザベート」のさえちゃん (4/1~4/4 順番に見てね)  こちら

始めて見ました!

貴重な情報、本当に感謝します。


この時私は、ただのみーでした。

職場と家とショッピングセンターのみの行動範囲で、
たまのお出かけは、子供の学校か親戚の冠婚葬祭くらい。

この作品を月組が公演していなければ、

この作品の主役が彩輝直でなければ、

今も職場と家の往復だけだったのかもしれません。


大袈裟に言うつもりはありませんが、本当に全てが変わりました。

「人を好きになる」 「いつもその人を思う」 

異性愛、家族愛、その他のいままで経験したことのない新鮮な愛情が生まれました。


とにかく、朝から晩まで・・・へたすれば夢の中まで・・・
年がら年中、さえちゃん三昧の生活。

映像を見て、CDを聞いて、ポスターを眺め、グッズを身につけて・・・・

みーにとっての「狂乱」時代でした。



宝塚時代は、たった2回の観劇。

30年ぶりに訪れた宝塚で見た、エリザベート2005年5月。

真ん中にいたのは、『黄泉の帝王』彩輝直でした。


生まれて初めて、滝に打たれたようになりました。

完全な一目惚れです。

終演後はどうやって家まで帰ったのか覚えていません。

家に帰ってからプログラムを見直し、初めて退団公演だというのを知りました。

あと15日余りで辞めてしまうんだ。




そして2度目は、東京千秋楽。

さよならショーの存在も知らず、退団の挨拶があるのも知りませんでした。


あの衝撃から、もうすぐ5年。

まだ、彩輝滝に打たれ続けています。

スポンサーサイト

雪組千秋楽

宝塚
04 /25 2010
雪組の千秋楽でしたね。

涙涙の舞台だったのでしょうか?


少しでも千秋楽の余韻をと・・・。


残念ながらこの公演は見れませんでしたが、
ヅカファンのはしくれとして、様々な事を考えさせる公演でした。

組子一丸となってテレビ出演もしましたしね。

「焼肉弁当」は、どんな味だったのでしょう。

天皇皇后両陛下もご観劇でしたね。



2番手として異例の「さよならショー」はなぜなんでしょう?
最近宝塚を見るようになったので、過去の事はわかりませんけど・・・・

目の前に頂点が見えているのに、辞める決心をしたのはなぜなんでしょう?


様々な噂も耳に入らないわけではありませんが、
彼女のジェンヌとしての姿勢は素晴らしいのもでした。

心からファンを愛し、男役としてのこだわりを追求し、
演者としては一流だったと思います。



こんなに頑張った彼女達は、これからはもっと幸せになるはずです。

あなた方の舞台はほんとうに輝いていました。

素敵な人生を歩める事を心から祈っています。

春なのに寒い日

日々の事
04 /22 2010
お寒うございます!
今夜は暖かくしておやすみくださいまし・・・・

ところで先日ちょっとしたびっくり体験をしました。


ある日お休みなので家族と買い物に行こうとしていた時、
外で言い争う声がした。

若い女性らしき声が聞こえ、かなりもめている様子。


なんでよ~?どうして・・・・

なんで~!!

ちょっともめているなんてもんじゃなくなってきた。
本気でケンカをしているらしい。


買い物に行く家族は一足先に家を出ている。
だから・・・・

もめている女性が気になって家を出たのではない。

みーも買い物をするべく、家を出た。


そこには、まだ少女の面影が残る若い女性がいた。
高校生?もしかしたら中学生かもしれない。

その娘は・・・泣いていた。
物凄く泣いていた。

号泣である。


携帯を手に持ち、「いつもこうだよ」と言った。


みーはその娘の2歩くらい後ろにいた。


少女から女に変わろうとする年頃のその娘は、
全身で悲しみを表現してた。

思わず後ろから肩を抱きたくなった。

「大丈夫?」と・・・・


私も悲しくて、つらくて何とかしてあげたかった。

こんな時の為に、腕があるじゃないかと思ったのだ。

そ~っと右手をその娘に伸ばそうとした。

止まって泣いていた娘は、急に歩き出した。

私の腕は宙に浮いた。


泣きながらも、歩き出した娘はもう大丈夫に見えた。


どんなにつらくても、自分で解決しなければ前に進めない。
やさしい心も、見守る方が良い時もある。

目の前で泣きくずれた少女は、その後どうしたろうか?


携帯で話しながら泣いていた彼女。

携帯が無かった時代なら、泣かずに済んだろうか?

お披露目公演

月組
04 /21 2010
スカイステージニュースで、遅ればせながら月組の大劇場お披露目公演初日の模様を見ました。

初舞台生を加えて、華やかなお披露目公演です。

無理は承知ながら、東京でも初舞台生のロケット(ラインダンス)が見たい!





あさこちゃんに続いての月組トップお披露目公演を見る事になるけど、

さえちゃんのファンにならなかったら、宝塚も月組も、見る事はなかった・・と思う。


主演の霧矢大夢さん、蒼乃夕妃ちゃん本当におめでとうございます!

中日劇場でのプレお披露目は最高でした。


スカーレットピンパーネルは、星組公演を見た時に、

大作なのに笑えて、突っ込みどころも満載で、

そして「おお~!」と唸らせる大合唱もあり、

豪華な幕の内弁当のようでした。


友の会は万が一を考えたくさん応募したが、1枚も取れず・・・

どうやらみーは「宝塚の友」ではないらしい・・・・

なんとか、役代わりそれぞれ1度は観劇したいけど。


みーの心の息子? 瑞羽奏都くんは、益々男前に磨きがかかっていたから(ニュースで見つけた)
拝みに行かなくちゃ。


宝塚観劇は、善光寺参りか伊勢神宮参りみたいなもの。

ご利益があって、清々しい気持ちになる。

神々しい光に満ちた場所なのだ!


宝塚が善光寺参りで、さえちゃんの舞台はバチカンかな・・・・

心身共に清めなければならないし、そうとうの覚悟と出費を伴う。

だからこそ、日々の生活にも活力が生まれる。


月組のみなさん、東京で首を長~くして待ってます。

ふわふわ

さえちゃん
04 /18 2010
久しぶりにさえちゃんに会えた時のような穏やかな気持ちになりました。
こんな可愛い子を手に乗せたから・・・・・・

20100418153219




20100418153153



あったかい!

ふわふわで・・・・・壊れそう・・・・

すぐに寝てしまいました・・・・・


ひよこを触ったのは何十年ぶりでしょうか?
20年ぶりくらいかな・・・・

今は手のひらにも余るくらい小さいのに、

2週間もすれば立派な鶏になるそうです。


今でもひよこの感触が忘れられません。

動物園のふれあいコーナーにいるみーはちょっと浮いてたかもしれません。

まわりは子供だらけで・・・・

でもね、何歳になっても可愛いものには触りたい。

可愛くて、大きな女の子にも触りたい。

そして、出来れば後ろから抱き締めてもらいたい・・・・・アヤキさま


妄想はやめて、久しぶりの好天なのでおとなしくお掃除します。

「イカれた主婦」楽しみでなりませんが、東京公演は参戦できないかも・・・・・


ひよこを乗せながら、妄想しまくりのみーです。



青空のぞみ

さえちゃん
04 /15 2010
イツノヒカキミカエル(何日君再来)の放送がありますね。
3度目?くらいの放送でしょうか・・・・

以前DVDが見れなくなったとブログで告げたところ、
たくさんの善意ある方からDVDを送っていただきました。

でも、せっかく放送があるのですから、拝見しましょう!

派手なアクションと、大きな効果音で、
これまで見た事のない舞台でした。

かつて大ヒットしたテレサの曲がたくさん流れ、
ジェンヌになって欲しかった、メイサちゃんの魅力も満載でした。

突然の代役騒ぎも思い出しました。


公演と同時に、その時の自分や出会えた人などを思い出しながら、
楽しみたいと思います。


♪遠い遠い昔 川の流れの始まるところ~♪

彩吹真央さんファンの方へ

宝塚
04 /14 2010
もうすぐ宝塚を退団する彩吹真央さん。
私も大好きです。

以前貸切公演の抽選で当選した彩吹さんのサイン色紙が2枚あります。
大切に保存していましたが、欲しい方がいらしたら差し上げたいと思います。

20100413213317


20100413213301


ただ、申しわけございませんが送料のご負担をお願いしたいです。(送料はまだ調べてませんので後日・・・)
また、オークションなどに出るのは忍びないので、
このサイン色紙の写真が何の公演かファンの方ならお分かりだと思うので、
ご連絡先と一緒に御答えを頂きたいと思います。

メールフォームよりご連絡くださいね。


○色紙をお譲りする方が決まりました。
 ご連絡ありがとうございました。

さくら

日々の事
04 /13 2010
もうすぐ関東の桜はおしまい。
今年の桜の見納めをしに、数年ぶりに近くの西武園遊園地に行きました。


20100411195646


この観覧車には、一台だけシースルーがあり、若干の行列ができてました。
(高い所大好き!です)



20100411195637


実は乗り物で一番好きです・・・パンダカー(正式名称はしりませんが・・)
体重制限があるのでは?と怖くて見るだけにしました。




20100411195619

心機一転

日々の事
04 /13 2010
ブログ休止をお知らせしてから、たくさんのメッセージを頂きました。

驚いた事は、これまでコメントを頂いた事が無かった方が多くいらした事です。

コメントをせずとも、楽しみにしていたのに・・・と。

中には涙ながらに惜しんでくださっている方もありました。


休止というお知らせにより、ブログを見てくださる方の気持ちが初めてリアルに伝わりました。


つまらない文章を叱りもせず、いつもお付き合いしてくださる方々に大変失礼な事だと反省しています。



昨夜の夢です。


変なおじさんが枕元に立ち、顔を近づけて言いました。

「これでいいのだ~!おまえのブログはこれでいいのだ~!」赤塚不二夫さんでした・・・・(地味に尊敬してる人)

『なんですか?辞めた方がいいのだ~ですか・・・

このままの形で続けてもいいのだ~ですか?どっちなんですか?』

再び・・・「これでいいのだ~」

だ・か・ら・・・・・『どっちやねん』

なんとなく、このままでもいいのかな・・・・という感じがしました。


ということで、このまま続行します!(宣言)



さえちゃんネタが減っても良いという方、

へんなおばさんの日常を笑い飛ばしたい方、

よろしければまたお越しくださいませ。

たくさんの励ましのお言葉、残念メールの数々により、続ける事にしました。


みーのアホ丸出しにまたお付き合いよろしくお願いいたします。

・・・・あのお知らせは一体・・・・すみませんでした。

お知らせ

日々の事
04 /07 2010
永らく更新せずにすみませんでした。

毎日訪れてくださる方、たまに覗いて下さる方にお知らせです。

このブログはしばらくお休みにさせていただきます。


彩輝なおさんへのファンとしての思いは変わりませんし、宝塚の観劇も続行するつもりです。

ただ、正直に言いますと以前より貪欲さが失われている気がしてます。

何を差し置いても観劇が1番!・・・ではなくなりました。



さえちゃんへの思いを共有したい!という所からブログを始めましたが、

最近は観劇も減り、ネタが無い状態です。


日々の様子ばかりになってしまい、「さえちゃんの事は書かないんですか?」とのご意見もいただきました。

以前、「日々の様子も面白いから好きです」とも言ってくださいましたが、

さえちゃんへの熱い思いを書いたブログを読みたい方がご訪問くださる以上、休止せざるをえません。



このブログを介してめぐり会えた方々、お世話になりました、そして本当にありがとうございました。


みーはしばらく春眠します。


続きを読む

美女作り失敗

日々の事
04 /02 2010
美女達の育ての親と紹介されていた方が、
美を作る為の食事を紹介してた。

ミス日本を目指す人達を引き連れ、スーパーで買い物。

「口に入れるものは、身体を創るもの、卵とアボガドは油として考え、

 どうしても油が必要なら、オリーブオイルでね・・・・

 魚と野菜と雑穀ご飯か玄米ご飯ね・・・お肉は禁物よ!」


なるほど…・メモ・メモ・・・・

ミス日本どころか、失敗の方のミスのみーだけど、

「美」を目指すのではなくとも、健康、老化防止、にも役立つ情報だと思ったので、早速試してみた。


実は魚料理は上得意分野。

昔は、魚を食べるも見るのも苦手で、独身時代はスーパーの鮮魚コーナーを通るのも嫌だった。

魚の頭、皮、骨、しっぽ、うろこがダメなのだ。

つまり、シーチキンのように缶詰状態ならOKということ。

テレビで、釣り番組などがあると悲鳴を上げながら逃げまどう。

(さえちゃんの実家に申し訳ないけど・・・)


けれども、年齢を重ねるとなぜか少しづつ食べられるようになり、

今が「美食」に切り替える絶好のチャンスかもしれない。


2~3日試す、気のせいか、階段が苦にならないが、体重は変わらず・・・

4~5日、肌の調子が良い・・・体重は変わらず・・・


6日目、雑穀ご飯の素、玄米、両方無くなる、高いから買うのをためらう。

7日目、夕方、倒れるほどの空腹感で買い物、揚げたてのとんかつにまんまと手を出す。

8日目、「美食献立」あっけなく終了!


感想・・・・美食はお金がかかります、雑穀の素、玄米、オリーブオイル、有機野菜、大変お高いです。
      若干の美しさも欲しくはありますが、不経済であることは否めません。


言い訳・・・美しさは、心を磨く事にし、とりあえず一品だけ美食を取り入れた普段献立に戻しました。


またもや、思いつきで試した美食なるもの。

ちゃんと続ければ絶対良いはず。

でも、あきっぱいので、自分に言い訳をしながら終了。


さえちゃんは、努力しているんだろうな~!
生まれつきの美だって手入れと管理は必要だろうし・・・・

長身で美女、大好物です。

そろそろさえちゃんに、お会いしたです。


続きを読む

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。