FC2ブログ

リフレッシュ

日々の事
01 /31 2010
最近どうもパットしない日々が続いてました。

「無気力」「脱力感」等

こんなことでは、イカン!

これを払拭するには日常からかけ離れた事をしなくてはなりません。



ということで、『家族旅行』に行ってきました。


鎌倉、江の島、伊豆半島稲取温泉。


雪を頂いた富士山を眺めながら、海なし県民には最高の太平洋を眺めながらのドライブ。

夕日を眺めながら天空の露天風呂につかり、

贅沢三昧の豪華な海の幸の夕食。


春から就職の為に家を出る息子。
すでに1人暮らしをしている娘。

ひとつ屋根の下に暮らすのが当たり前だった子供達が、
1人もいなくなる。

そんな事が、近頃の「憂鬱」の原因だったのかもしれない。


だから、おおいに笑って過ごした。
お腹が痛くなるくらいね・・・・


もう大丈夫!

多分大丈夫!



子供を一人前にした後で、母親が呆けてしまうことがあるそうで、

「空の巣症候群」と言うらしい。


呆けたっていいじゃないですか!
どんどん「淋しいよ~」って言ってやります。

家族の前でカッコつけたってしょうがない。
素直な今の自分をさらけだしたいと思います。

でも、淋しいばかりではなく、
新しい旅立ちでもある巣立ちに祝福を送ります。

どこにいたって家族は家族。

また一緒に旅行に行こうね!
それまで、今と変わらぬ母でいたいです。

「何か老けたな~」なんて心配させないように・・・・


さえちゃんを見て、奏都くんを見て、頑張るよ!




スポンサーサイト

原点

さえちゃん
01 /27 2010
近頃ブログを更新しようとパソコンに向かうが、書いては消すの繰り返しで結局更新せずに終わる事が多い。

自分も楽しみにしている方のブログが更新されていないと残念だから、頑張って更新しようと思うが、中々出来ずにいる。


大好きな人も逢わない日々が続くと熱も冷めるのかな?

だから早く逢いたいな。

彩輝なおさん

運転しますか?

日々の事
01 /25 2010
息子が教習所に通っている為、愛車で送る事がある。

30年以上運転しているベテランの私だが、教習中の息子には叱られる。

スピード出しすぎ・・・

ここは徐行だよ・・・・


初めはうるさいと思っていたが、ちゃんと聞いてみると、なるほど運転が荒い事に気づく。


人の親になってから一段と命の重さを実感して、「やさしい運転」をしている気になっていた。


あらためて車は 「走る凶器」だと肝に銘じる。



愛車で聞く音楽はただ一曲

「エリザベート」実況CD

もちろんさえちゃんトートバージョン。

5年前からず~っとこれだけ!

一瞬で当時に戻る。


戻ったおかげでチケット申し込みの締め切りを思い出した。
明日だけど、どうしよう?

5月の予定か~。。

さえちゃんはもちろん見たい!大好きだよ!

でも、4か月先の予定は厳しいな・・・・

今夜は眠れない夜になりそうです。

華麗なる人々

宝塚
01 /23 2010
雪組が気になる今日この頃・・・・

好きな歌劇団の度重なる非情な人事。

退団は本人の意思なのか?そうではないのか?知りませんが・・・・

自分の会社の人事など全く関心がなくなるほど、歌劇団に一喜一憂する日々。


ジェンヌの顔が皆同じように見え、組も芸名もほとんど知らなかった頃がなつかしい。

何も知らなければ・・・

たまに舞台をみるだけだったら・・・・

公式の「スター関連」が点滅しても息を飲むことはなかったけど。



先日「劇団四季」の代表のトーク番組を見た。

主役、準主役の給料まで出していた。

そして言っていた。

「スター制度はとらない、スターを見に来るのではなく、作品を見に来て欲しいから」



でもスターと作品を両方見れたら最高ですよね。


我が子と同じ年頃のジェンヌさんに憧れ、恋人にでも会いに行くようなときめきは、

冷静になれば滑稽だけど、恥ずかしいとは思わない。

観劇代の為ならと、人が嫌がる残業も笑顔で引き受ける。

だから職場での評価は上がるいっぽう。

良いことばっかりだ!


劇団幹部はともあれ、生徒は最高なのだ!

青春のすべてをかけて舞台に上がるジェンヌ達。

縁があり宝塚を見るようになった自分。


劇団側がゴタゴタしてたって、そんな事を微塵も感じさせないジェンヌをずっと見ていきたい。


頑張れ!頑張れ! 華やかなスター達

相棒

宝塚
01 /21 2010
大寒なのに、お花見したくなるような暖かい日。

ファントム以来の花組観劇に行ってきました。


よくぞ「相棒」を上演してくれました。
出演者それぞれ役を研究しつくした演技で、逆にたまきさんを演じた、桜一花ちゃんがだけ目立ちました。
(わざと似せなかったのかな?彼女は芝居が上手いので、理由があるはず)


右京さん、神戸くんはもとより、角田部長(ひまか?)
鑑識の米沢くん
三浦、伊丹、芹沢の三人組
お見事でした。


組長の小野田役..シビレました。



話は、あ~あの時のね~という以前のドラマにちょっと捻りを加えた感じでしたが、
宝塚での試みは大きいな賭けだったはず。

大人気のドラマは賛否両論が当たり前。

私は楽しかったな。
失礼だけど予想以上だったよ。

ちょっと美形過ぎるのはしかたないね。
宝塚だもん。


相棒メンバー、ありがとうございました。

忘れられない舞台になりそうです。

心の瞳で君を見つめれば・・・・

さえちゃん
01 /16 2010
昨年末のミュージックサロンでさえちゃんが歌った「心の瞳」

坂本九さんの歌だという事も、合唱曲として良く歌われる事も知りませんでした。

なので、ユーチュー・・で聞いてみました。(便利な時代だな~)

 この曲をさえちゃんが歌ったのか~~!

残念ながら、このイベントに不参加の私。

みーの出来る限りの想像力を駆使して、さえちゃんの声に変えてみる!!


~ウ~ン、よくわからない・・・・・けど・・・・たぶんこんなかんじなのかな~??

曲は素晴らしいし、

坂本九さんは、あの御巣鷹山で亡くなっていらっしゃるから、

レクイエムみたいにも聞こえてせつなくなる。


さえちゃんはどこで、この曲と出会ったんだろう?


私などが知りえる曲はほんのわずか。

だから、機会があればどんどん新しい音楽と出会いたいです。

狭い世界で過ごしている今のみーのお気に入り曲は、

「みんなのうた」

子供が幼かった頃、一緒に聞いた懐かしい歌でもある。

「まっくら森のうた」 「メトロポリタンミュージアム」 「勇気一つを友にして」等々

最近、Hさんから頂いた中村中さんの曲も良く聞いています。


よろしかったら、お勧めの曲を教えてください!
ジャンルは問いません。
すぐさま、ユーチュー・・聞いてみますから・・・・

雪が・・・・大波乱

宝塚
01 /14 2010
雪組トップスターみずさんが退団だそうですね。

ゆみこちゃんは何故その前に辞めるんだろう?

どうしてなんだろう?


宝塚歌劇団は、忘れた頃にこうゆう訳の分からない事が起こる。

ゆみこちゃん、辞めなきゃいいのに・・・

せめておめでたい理由での退団であって欲しい。

雪は2作連続、チケット難になりそうです。

お疲れ様でした

日々の事
01 /13 2010
突然ですが、あなたの家の冷蔵庫、何年使ってますか?


家電はとても仲良しで、1つ壊れると続々と仲間を増やす特徴があるらしい。

昨年から突如壊れだした我が家の家電

クーラー

テレビ

パソコン

印刷機

電話機

BS,CSを見たりHDDに録画したり、DVDを見る機械(名前が分からない)

オーブングリルレンジ


家電量販店の目玉商品を並べたみたいな、見事な品々の壊れっぷり!



ただ一つ、結婚当初から壊れていないのが冷蔵庫だ。

先日壊れたオーブングリルレンジと共に、

みーが名字を変えてからのすべてを見てきている。

先日その生涯を終えたオーブングリルレンジは、
旦那様の兄弟が、結婚祝いにプレゼントしてくれたもの。
その兄弟達も昨年だけで、3人亡くなった。

冷蔵庫は、長女が誕生した時に大きいものに買い替えた。


新婚の旦那様に持たせるお弁当材料を入れたり、

子供の突然の熱にあわてながら氷を取り出したり、

兄弟で牛乳を取り合ったり、

手作りケーキを冷やしたり、

数日の家族旅行の為に空にしたり・・・・・


今では、1日の開閉もだいぶ減った冷蔵庫。


だいぶ昔の、家族で撮ったプリクラが貼られたままの扉は、
一緒に歩んできたことの証しだ。


あと何年持つかな~?

大事にしたい最後の生き残り。

冬眠

日々の事
01 /09 2010
今日は・・寝てました・・・・ ひたすら・・・・

年末の疲れか、はたまた「老い」か?

このまま永眠かと思うほど、ごろごろ三昧。

スカイステージも見ず、さえちゃんのDVDも見ず、

今日は10時30頃起き、少し洗濯はしたものの、

午後2時前から、再び夕方5時30頃まで寝て、時間を見て飛び起きて買い物に・・・


久しぶりの休日に、加えて冬とは思えない気温になった室内のおかげで・・・(床暖房+ストーブ)


・・・・ああ~このままダメ人間になる予感・・・・


明日からは仕事だから、なんとか元に戻れそうだが・・・・



スーパーに買い物に行ったら、親子連れがいた。

2歳くらいの子を抱き抱え、新生児をベビーカーに乗せて、ヤングママは必至に買い物をしていた。

私も20年前はそうだったよな~なんて思い出す。


ヤングママさん!今は大変だね。
でも、あと20年たてばお昼寝し放題になるから、頑張ってね!

小さい子供は可愛いね!でも大きくなっても、もっと可愛いよ!
いろんな話が出来るし、美味しいものを食べにも行けるよ!

頑張れ頑張れ!新米ママさん!


私も寝てばかりいないで、美味しい夕食を作らなきゃ・・・
たっぷり買い物をして家路を急ぎました。

おめでとう!

さえちゃん
01 /07 2010
            

彩輝 なおさん お誕生日おめでとう  


今日で○歳を迎えたさえちゃん!

・・・・・今の美貌が万が一衰えても、一生あなたのファンです・・・・・・

・・・・・しわしわのおばあちゃんになるまで、見続けます・・・・・・・


7草かゆを食する日ですが、今夜は、バースディーケーキも添えましょう。

さえメイトの方々もご一緒に・・・・・・・さえちゃんの瞳に・・乾杯!!

    

君の瞳に乾杯!

宝塚
01 /04 2010
20100104213654


東京宝塚劇場のロビーに飾ってあったお花です。


4日に宙組公演「カサブランカ」を観劇。


宙組新トップスター大空祐飛君を見に・・・・


いいね~!大人だね~!宙組だね~!すみかちゃんとお似合いだね~!


開演アナウンスを主演者がやるのは素晴らしい伝統だね。

「宙組の、大空祐飛です・・・・・・」

本当にトップスターになったんだ。

祐飛君は、「シニョール・ドンファン」の時のような役が1番ピッタリだから、
そうゆう作品が来ればいいな~とずっと思ってた。

今の日本の役者であの役を演じれるのは、多分祐飛君しかいない。

面と向かって「君の瞳に乾杯!」・・・なんて、本当の男性じゃ無理。


酔っ払いそうな大人の色気を漂わせながらも、宙組お得意のワン・ハートで大合唱。

ネバーセイグッバイを彷彿とさせる作品だった。


そしてこの作品を際立たせるもう一つの要因は、
舞台芸術の進歩。

舞台上が、なんだか大変な事になっている。

暗転などせず、セリと盆、銀橋を最大限に生かしたストーリー展開で、

車は本物だし・・・飛行機は出てくるし・・・

おまけに、離着陸までする。


その壮大な作品に引けを取らない、新トップコンビ。


最後には、泣けたよ。

ストーリーもだけど、祐飛君の大羽根姿。

よく頑張った!よくあきらめなかった!

家族の月組から移動した時には、こんな幸せが来るなんて思ってもみなかった。

退団しないで良かったね。

本当におめでとう!大空祐飛君!


2010年

日々の事
01 /02 2010

新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。


どのようなお正月をおすごしなのでしょうか?


みーの元旦は、まずは初仕事の為職場に・・・・・
帰宅後に急いでお雑煮を作る。

舟和の伊達巻 舟和の錦玉子 鈴廣のかまぼこ そして栗きんとん ニシンをまいた昆布巻き・・等を
いつもより綺麗に並べ、

鶏肉、大根、ねぎ、椎茸等を具にした醤油味。
仕上げにゆず、みつばを入れ、四角いお餅を焼いてから投入するお雑煮。

食後は「とらや」の羊羹。

宮中の歌会始に配られるおめでたい「春の兆し」をいただきます。


まあ、こんなところです。


2日の今日はやっぱり、箱根駅伝鑑賞。

好きな銘柄のにごり酒を、たしなみながらの駅伝は最高!

いつか生で見るんだ!

箱根小湧園か富士屋ホテルに泊り、

沿道から声援を送りたい。


今夜は初夢を見る日!

登場するのはさえちゃん?奏都くん?それとも・・・・


皆様も素敵な夢をご覧ください!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。