FC2ブログ

後藤ひろひとと中村中

日々の事
06 /30 2009
彩輝さん出演のガブリエル・シャネルと、
月組エリザベートも、もうすぐ始まります。

心待ちにしている公演が近ずくと、へそまがりなみーはわざと違う事に目がいきます。


以前月船さららんが出演しているという理由で、「ガマ王子とザリガニ魔人」という、
へんてこりんな作品名の舞台をテレビで見ました。

さららん目的で見たその舞台は、実に衝撃的でした。
先日その舞台中継の再放送もまんまと全部見た次第です。

そして、この作品の作者「後藤ひろひと」さんの作品を見たいと、
ひそかに探していたところ・・・・・
ありました!しかもシアタークリエで上演・・・・東京宝塚劇場の真ん前ね!
そしてさえちゃんの舞台がない10月公演。

これは行くしかない!

出演者の中には、これまたおおいに気になるミュージシャン、「中村中」さんまでご出演予定。
先日仙台他でコンサートが大成功だったもよう。

宝塚でもなく、さえちゃんでもなく、知っている作品の東宝版でもない舞台デビューを、
この秋、してみようではありませんか!!!

チケット・・・・取れるかな?
スポンサーサイト

アクロ
06 /29 2009
家の周りの木がずいぶんのびました。
そろそろ手入れが必要ですね。


20090629224040



お庭が広いのは大変です。




何~~!みーのくせにやけに立派な家に住んでるじゃないか~~!
とお思いのそこのあなた!

実はこのお屋敷は、高橋是清邸です。
あの有名な2・2・6事件で、この2階で亡くなっています。

ここは、東京都の小金井公園の中の、建物園です。

他には千と千尋に出てくる「釜じいの仕事場」「湯屋」のモデルになった建物もあります。

安い料金で歴史的な建造物が見られるので、
結構お得でもあります。


桜の時期も素敵ですよ!


間もなく、7月!

ガブリエル・シャネル、月組エリザベートが始まります。

忙しい月になりそう。

でも、う・れ・し・い!

尾瀬高原へ

日々の事
06 /27 2009
真夏日となった今日、四十九日法要の為に尾瀬の入り口まで行ってきました。

標高も7~800メートルあるにもかかわらず、かなりの暑さで、

しかも紫外線が平地より強い感じがしました。(おばさん恐怖・・・シミ、そばかす諸々)


道のあちこちに「サクランボ狩り」などの看板が出ていて、
数年前までは「りんご」だけだったような気が・・・・

さくらんぼ農家が増えてました。


ユリ園や、ランベンダー園も出来て、なんだかずいぶん観光色が濃くなり、
尾瀬という素晴らしい国立公園があるのに、
それだけでは足りない観光地としての変化に少し戸惑いを感じたものの、
若い人が、地元を離れず仕事をしてゆく為には必要なのかもしれません。

みーの旦那様もそこの出身ですが、仕事を求めて都会に出てきています。


私はいわゆる田舎暮らしはしたことがありません。
農業もお手伝い程度で、まったくのド素人です。

池袋のサンシャインそばで生まれ、高校も都内、
仕事も都内が多く、今でこそ埼玉県にいますが、
今でも徒歩10分程度で東京都です。

ですから、旦那様の実家に行くのはとても楽しみです。
温泉あり、スキー場あり、野菜は驚くほど新鮮で安値。
流れる川は清流で、湧水は、某六甲のおいしい水に負けません。

でも、それは時々遊びに行っているだけだからに他なりません。

実際暮らせば、学校は遠い、電車はない、病院もない。
すべては自家用車頼り。
ご近所付き合いも極端に濃厚で、
勝手に入ってきて「おまえは誰だ?」っておまえこそ誰だよ?ってかんじです。
村中みな親戚のように振る舞い、
好くも悪くも繋がりが強い。

特に冠婚葬祭は、驚くべきことだらけ。

でも逆からみれば、こちらのほうがおかしいのかもしれない。

クラスの子供の数、隣の家族構成もよくしらず、
深夜まで電車が走り、スーパーまで24時間営業。
冠婚葬祭は、一か所で終了。

どちらが良いかなんて言いきれない。
どちらも一長一短。

やはり、住めば都ってことかな。


でも、お土産にもらった大根は本当に、本当に美味しかった。

まむしと会話する

日々の事
06 /26 2009
先ほどラジオの生出演の為に打ち合わせをしていた、
毒蝮三太夫さんと会いました。

TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうわいど」
ミュージックプレゼントのコーナー出演の毒蝮三太夫さんが、
我が勤務先内にあるミスタードーナツでスタッフと打ち合わせをしており、
生放送の時間に合わせてスタッフとお店から出てくる時に遭遇!

今日はお隣のドラッグストアーで放送があることは知ってましたが、
おそらく打ち合わせなどは、その店のバッグヤードでするものと思ってました。

先日「徹子の部屋」でたまたま大病を患った話を聞いていたのですが、
通行人にも気さくに声をかけ、
とても元気にはつらつとした様子でした。

今日のお天気のようなスカイブルーのジャケットを着て、
本番にのぞむ姿は勇ましくもあり、長者番組を支えてきた貫禄がありました。

みーは思い切って前代未聞のまむしとの対話を試みました。


みー  こんにちは!お身体は大丈夫ですか?

まむし やあ~!ありがとう!


素晴らしいじゃありませんか!!
人とまむしとの交流!

みーは爬虫類との会話に成功。


そしてこの放送を陰で支えるスタッフにも感動しました。
姿も見えないラジオのスタッフは、多分ラフな格好だと思いきや、
男性はスーツ姿、女性は白のシャツブラウスに、赤のミニスカート姿。
しかも、綺麗なお姉さんばかり。

放送関係の真剣な仕事ぶりに、
あらためて感動しました。


「ま~むちゃん!楽しかったよ!
でも、放送中言ってた汚いババーはほんとだね、みーも含めて皆汚いババーばっかりでしたね」

大丈夫?

宝塚
06 /26 2009
明日からの新生星組公演に間にあったんですか・・・・テル君・・・・・大丈夫??

我が旦那様も足の小指を骨折したことがありましたが、
約2ヶ月仕事を休んでました。

骨の大きさから言えば小さいほうですが、
体を支えるのに重要な骨であると説明されましたね。

組替えしたばかり、2番手、お披露目公演、
なんだか無理しろと言わんばかりの状況で、
本当にジェンヌを馬車馬のように扱っていないか心配になってきます。

医師の診断結果を受けての判断となってましたが、
ヤブ医者でないことを祈るばかりです。

あの綺麗なお顔をゆがませたくないです。

テル君・・・・お大事に・・・。

月エリザ

月組
06 /23 2009
大劇場でエリザべートが千秋楽を迎えた様子を、スカステのニュースで見ました。
パレードのあとの立ち位置で、霧矢さんの後ろに瑞羽奏都君を発見!

やった!グッジョブ!

前回は最下級生の黒天使メンバーだったけど、
今回はたくさんの役をこなしている模様。

もう少しで、東京が始まる。

さえちゃんのガブリエル・シャネルと公演期間がまるかぶりで、
しかもエリザで1ヵ月公演という大変なチケット難。

さて何回エリザを楽しめるか・・・・・・

せめて1度は見たい・・・・・

とりあえず、ウィーン版のエリザで予習し、

前回のさえちゃんエリザを本気で鑑賞して、

月エリザの到来を待ちましょう。


ところで今日は久しぶりに暑い日でした。

来月の為に、体力つけましょ・・・・・さあ、早寝、早寝っと。

プロデューサーズ

プロデューサーズ
06 /22 2009
何か面白いテレビは無いかな~?

あった~~!

映画版プロデューサーズ!

マックス、レオに久しぶりに会いました、もちろんウーラにも・・・・

もちろんすでにDVDはあるものの、再生が出来ないおそまつなDVDになり果て、
また放送があったら、HDDに永遠に残しておこうと決めてました。

先ほどNHKBS2にて放送されました、やった!

でも何事にも間抜けなみーは、この放送を知ったのは9時15分。
15分も過ぎてるよ~!

速く、再々演して欲しいよ。
映画版ばかり見てるから、セリフが英語しか思い浮かばなくなっちゃう。(ちょっと嘘です)

来年あたりには…必ず・・・・ね!

新品

日々の事
06 /22 2009
昨日新しいパソコンになりました。
キーボードが軽い、軽い・・・・
以前のものに比べるととんでもない違いです。

でもね、前に使っていたパソコンは、私とさえちゃんとさえメイトさん達をつないでくれた大切なもの。
だから少し淋しい・・・・。

パソコンの画面を眺めながら、一喜一憂したこの4年あまり・・・・

初代パソコンは、子供が学校でパソコンの授業が始まるとのことで、
何が何だか分からずに購入したもので、11年経ってました。

すでに子どもたちは自分専用のパソコンを所有し、
会社で使う仕事用なども持っている状態で、
早く買い替えたほうがいいよ、と再三言われつづけてました。

でも、昭和生まれに輪をかけてもったいない主義のみーは、
断じて買おうとはせず、頑固な態度をとり続けてました。

「壊れてからでいいよ、まだ使えるんだから・・・」

でもパソコンは壊れてからでは遅い!ことをやっと悟り、
しびしぶ電気店に赴くと、
家族の誰より積極的に品定めをし、
パソコンではめずらしいピンク色を購入。

(おばさんになるほど派手な色を好むらしい)

さあ、新しいパソコンで、また新たな出会いが始まる事を楽しみにしてます。
この画面には、どんなことが映し出されるのか?
長く、長く使えるといいな・・・・・・。

パソコン

日々の事
06 /20 2009
私はパソコンについてはド素人ですが、
そのみーですら明かにわかるほど、パソコンが瀕死状態です。

何をかくそう我が家の、というよりみーの使用しているパソコンは10年以上前のもので、
動画は見れますが、音声は出ず、
いいところで、強制終了になり、
はじめは驚きましたが、もはやなれっこです。

それでもなんとか生かしつつ使用できたのも、
パソコンの様々な資格を持っている娘のヘルプのおかげ。

でもその頼みの綱がもうすぐ引っ越す事となり、
急に訪れた大ピンチ!

とりあえず買いかえる事に・・・・・・

さあ、何を買おう?

良くわからないです、何が良いのか?
家電店のはしごに出発!

フレンドパーク

宝塚
06 /18 2009
フレンドパーク、見ました!

かなめちゃん!まさかあのジャンプや、蕎麦の配達で骨折??じゃないですね。

流石の新トップコンビ、決める所は決めてくれる。

せっかく獲得したグァム旅行はいつ行けるのか?
これからは戦場のような毎日でしょうから、
だいぶ先になりそうですね。

月組出身の夢咲ねねちゃん!
熱い熱い星組にお嫁に行って頑張ってる。
本当に可愛くて、大・大好きな娘役。

ちえちゃん、どうかねねちゃんを幸せにしてちょーだい。
たとえ、カツラが飛んでも、
ヒールにドレスを引っ掛けても・・・・・・

ケガする直前の元気なかなめちゃんがなんとも複雑で、
この時はまさか休演するなんて思ってもみなかった事でしょうね。

しかし、公共の電波で運動会が映るとは・・・・・驚き過ぎました。
ちえちゃんのあの真剣な表情のアップといい、
柔ちゃんスタイルの髪型といい、
すみれコードは大丈夫だった??

でも、面白かったな~


ファンミ前に作り始めたりすです。
やっと完成!


20090618234606

情熱大陸とファンミ

宝塚
06 /16 2009
ファンミーテングの興奮もさめない昨夜、『情熱大陸』でのあさこちゃんと月組の様子を見てました。

トップスターの孤独・・・・・

たくさんの家族同様の仲間に囲まれながらの孤独感。
お稽古場で歌詞が出てこない苦悶の表情は、
痛々しいほどでした。

エリザのプレッシャー・・・・

すぐにさえちゃんのエリザお稽古場の様子が思い出されました。
1人楽譜を抱え、床に膝を丸まるように座りこんでいたさえちゃん。

トート役の苦悩と、組みを支える重責、
そして集客の責任までも抱えるトップスター。

ファンミでさえちゃんが言っていた、良い意味での「ゆるみ」はやはり在団中は不可能なのでしょう。

退団すると歌劇団という大きな守りがなくなって、
大変なのかと思うが、
逆に自由があるのかもしれない。

アイルトン・セナからいただいた芸名は、
疾走している彼女そのままで、
あまりにも真面目で懸命すぎる瀬奈じゅんには、
そろそろゴールのフラッグが見えてもいいのかもしれない。

止ってもいいんだよ!君は充分頑張った!


エリザベートが退団公演だったさえちゃん。

改めて当時の重責を考えながら、
それでもファンの為に、再びトート姿をみせてくれたコンサート。

姪っ子や甥っ子に電話するさえちゃん。

必死でボイストレーニングするさえちゃん。

右手と左手を間違えるさえちゃん。

交通ルールをきっちり守るさえちゃん。

ファンが後ろでコケてもよくわかってないさえちゃん。

お顔を拭くときは、なぜか小鼻のまわりなさえちゃん。

マジックがでなくてオロオロするさえちゃん。

左足の靴の裏に白いものがついてたさえちゃん。

話しを思い出した時、右手で太ももをたたくさえちゃん。

可愛い赤ちゃんのような表情と、
眉間にしわを寄せて真剣な劇論を語る表情。

その男前なベイビーに魅せられっぱなしでした。

あなたのファンでよかった。
あなたを好きで本当によかった。

永遠はないけれど、可能な限り見つめていたい。

今、シシーのような衣装に包まれているさえちゃんの写真を眺めています。

あさこちゃん、もうひとふんばりですよ。
孤独、プレッシャーから解放されて、
さえちゃんとまた共演しましょう。

あなたの前のトップスターは今、とても充実して、
宝塚には無かった別の輝きを放っていますから・・・・・。

ファンミーティング

さえちゃん
06 /14 2009
ファンミーティングに参加してきました。
思いがけず早い時期の開催でしたが、いつもと変わらない盛況ぶりでした。

今日のさえちゃんは、まるで同期生と会うようなラフな服装でした 。

かなりさえちゃんに近い席で公演の感想やら、今後の舞台の話を聞きました。

ファンミーティング中は雨は降らず、今頃降り出してきました(埼玉だけかな


詳しくお伝えしたいのですが、興奮状態でまとまらないので 、後ほど。


さえちゃんやっぱりあなたが大好きでした。
ついて行きます、何処までも。

明日は・・・・・

さえちゃん
06 /13 2009
いよいよ明日になりました!

すでに今日から、明日のこの時間はもう始まっているな・・・とか、
さえちゃんはどんな話しをしてくれるかな?・・・・とか、

明日の事を考えると、もう嬉しくて嬉しくて!!

明日ファンミに参加されるさえメイトさん。
共に幸せな時間をすごしましょう!
よろしくお願いします。


残念ながら、参加できないさえメイトさん。
可能な限りファンミの様子をレポートしたいと思ってます。
次回はどうぞご一緒に・・・・・。

奇跡の出会いから早4年。
彩輝なおさんと共に過ごせる時間が、
少しでも多くありたいと心から願い、
明日の訪れを待ちます。

あじさいの季節

日々の事
06 /12 2009
近所のお庭、道端などに、見事なあじさいが咲いています。

みーはあじさいと言えばやはり鎌倉の明月院。
あじさい寺と呼ばれて、急な坂道の両方にぎっしりあじさいの花が咲き乱れます。
もちらん境内にも・・・・・
あじさいの季節には決まって思い出すことがあります。

それは今から約30年前・・・・・・

知り合いに頼まれて、とても良い人がいるからあってみない?といわれ、
海と美味しいものが食べられるなら逢って見ようかな?と出かけたのが、
あじさいの季節の鎌倉。

待ち合わせでまっていた男性は・・・・・ギョッ!!とするほど不細工で、
すぐさまひき返そうとしたところ、まんまと声をかけられ、しかたなくついて行きました。

今のようなおば様軍団は非情に少なく、ほとんどがカップル。
あ~やだな、こんなカッコ悪い人と一緒で・・・・。

そのカッコ悪い彼は、太っていて目が細く、
身体に食い込むようなジーンズをはき、
高そうなカメラを首にぶらさげており、
すぐに私をカメラを向け、
やれ、そこにとまれ、振りかえれ、などと言い、
とても不愉快な時間でした。

私の他にも、地面にへばりつきながら猫を撮ったり、りすを追いかけたりしてました。

けっきょくおしゃれな店などには見向きもせず、
お茶を楽しんだり、会話をすることなく、
ただひたすら写真を撮りまくる彼に離れて歩くだけの鎌倉でした。

しばらくしてから、その時の写真が送れてきて驚きました。
あれほど嫌な顔をしていたはずのみーは1枚もなく、
別人のような表情のみーがいました。

彼は声をかけて撮ったカメラにはフィルムを入れず、
もう1台でいつのまにか撮ったものだけを現像していたのでした。

見たことの無い鎌倉の美しい自然や、
あくびをしている猫の顔、
ジャンプした瞬間のりす、

そして、花びらに朝露がついてキラキラしたあじさいの中にたたずむみーや、
マリアか観音様のような慈悲ぶかい顔をしたみー、
カモシカのような美しい脚を強調した下からのアングルでのみー。(ミニスカートはいてた)

どれもこれも、合成したような自分が写ってました。
信じられませんでした!

そしてその次もう1度だけあいたいというので、
指定された場所に行ったらなんと・・・・実家でした。
しかも驚くべき事に、かれのお父さんの葬儀中でした。

わけもわからず、言われるまま彼の隣に座らされ、
なぜか婚約者と紹介されました。(まだ2回しか会って無いよ、しかも名前も知らなかった)

あれよあれよというまに、火葬まで終わり、
文句を言うチャンスも、帰るチャンスも失い、
夜になりました。

まだ親族などがいる所から離れ、
その日はじめての会話をしました。

『一体どうゆうことよ!あったまにきた、帰る!』

『本当に迷惑かけたね、色々事情があって…』

それっきり電話もなく、合うこともありませんでした。


そののち彼を紹介した知人はあっけなくこの世を去り、
なぜ紹介したのか、彼は何者だったのか、よくわかりません。

でもその後、大変有名な写真家となり、
海外で活躍する大金持ちで、
金髪の奥さんと、豪邸に暮らし、
専用ジェット機やら、なんたらというスーパーカーを持っているそうです。

ああ~あの時・・・・・『そうです、婚約者のみーです』って言っていれば、
今頃大手の芸能事務所の社長で、
彩輝なおはうちの子ですヨ!なんていってたかもしれない・・・・・。

あじさいよ!きみはそんな思い出のある花なんだよ!

様々な生き方

宝塚
06 /08 2009
先日「元宝塚出身者」の宣伝文句につられて録画しておいた番組を見る。

なんと我が家族、月組2番手スター霧矢大夢(きりやひろむ)氏の同期生、
芽衣かれん(めいかれんさん)が登場。

今はなんと医師の研修生だという。

本名は銘苅美世(めかり みよさん)

花組当時の本人の映像の前に、月組の『アパショナード』パレード風景も流れました。

在団期間は短かったけど、宝塚に対しての思いを素直に述べる様子がすごく印象的でした。

人生いろいろですね。

長野の病院で奮闘している姿も素晴らしかった。



ところで、今夢中になっている本です。
NHKで放送していた関口知宏さんの列島縦断絵日記が本になったものです。
絵は素朴で美しいし、コメントも素晴らしいの・・・・・です。

20090608203225


20090608203220

1人エリザベート?

月組
06 /07 2009
やはり出ますね!

エリザベートDVDBOX
今回役代わりなので、DVDはどうなるんだろうか?と・・・・・
心配ご無用でした。

しかも、特典がかなり気になります。
さえトートの時の未公開映像もあるそうで、
もしかすると映るかもしれない!!

みーの知らない未知のさえトートが・・・・・・・・・

でも、多分あさこシシーのみの映像でしょうね。

本拠地の宝塚大劇場のプチ・ミュージアムでは、
前回の月組公演の衣装展に加えて、
さえトートの衣装も展示されているらしく、
ムラに行きたい病が発症。

この前国際フォーラムのT4コンサートでさえちゃんが着たばかりだし、
まだ体温が残っているかもしれないし、
衣装ににたきしめた残り香があるかもしれない。

もう止められないさえ欠乏症が重症になる前に、
ファンミがあって本当に良かった。

あと1週間・・・・・・・

さあ、カウントダウン開始!

麻路さき 彩輝なお

さえちゃん
06 /02 2009
昨夜はのほほんと、月エリザのプロダクションなど見ており、
凪七ちゃんの可愛さに、あさこちゃんシシーとの体の違いなどを眺めてましたら、
いきなり凄いニュースが飛びこみました!

なんと・・・・まりこさんとさえちゃんが並ぶ!!!

これは盆と正月クリスマスと誕生日が同じ日に来たような嬉しさ!!


Musical Revieu レザネ・フォール

東京公演 11月21、22日
脚本演出 大野拓史

良いじゃないですか、この舞台!

初めOG公演はしばらく・・・・・と思ってましたが、
まりこさんとさえちゃんの並び、
しかも大野先生だったら・・・・・最高です!

でも、東京でたったの2日だけ。

また梅田まで行けというのですか?

これは本格的に考えなくちゃ。
のぞみに乗車する事を…・・

もう、大阪なんて行かないだろうな~と思ってましたが、
どうしましょ~?

11月か~楽しみだな~。

本当に嬉しいよ。


鳳蘭さんはなんと昔々、旧東京宝塚劇場で1度だけ見たんです。

もちろん宝塚といえば「ベルサイユのバラ」
素敵な素敵なフェルゼンを演じてました。
みーはその時たしか中学生だったから・・・・・・
30年くらい前??・・・・・ひゃ~。

こりゃすごい事になりそうな予感。
えらい舞台になりそう。

宝塚見たいな~!

宝塚
06 /01 2009
最近宝塚を見てません・・・・したがって絶不調です。

劇場に入った時の華やかな赤じゅうたん
キラキラ輝く、シャンデリア
開演前のオケのチューニング
席につく時の胸の高鳴り

ああ~東京宝塚劇場に行きたい!

しばらく行っていないみーは、
仕事も嫌気がさし、食欲は異常なまでに旺盛!
おまけに天候が不順なので、出勤前などお空を見ては、何度もベランダを往復。
洗濯物を出したり、入れたり・・・・・。
(一応乾燥機付きの洗濯機ですが、お日様が1番と思っているみーは1度も使っていない)

これすべて宝塚を観劇していないせいです・・・・たぶん。

だからといって、ヤフ〇クを見てみると、明かにヅカファンではない人がチケットを販売しており、
ヒジョーに腹が立つ!

だから入札できない。

そして、また宝塚から遠くなる・・・・・・。

なんとかならないかしら?

本当に東京はチケットが取れない。
友の会に入っていても、今年取れたチケットはたったの2枚。
東京公演すべてにエントリーしていたのに・・・・です。

とうこさん、あすかちゃん、となみちゃん、
誰一人卒業を見送れなかった。
たにちゃん、うめちゃんもダメだし・・・・。

せっかく知った今の宝塚のスター達の卒業を、
友の会員すら観劇できないなんて、残念すぎる。

ひたすら懸命な彼女達の勇姿は、
やはり本当に見たい人だけが見るべきです。

商売なんかにされたくない!

本当に行けないのなら、定価以下で売れば良いのだし。


宝塚を観劇できないみーの戯言でした。
すみません。

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。