FC2ブログ

東宝版エリザベート

日々の事
11 /29 2008
いや~驚いた!感服した。

帝国劇場にて公演中の「エリザベート」行って来ました。
今シーズン2回目。

武田トート、涼風シシーコンビ。

武田トート初年度に見た時とは別人のよう。

エライ違いです!

頑張った、めちゃイケメンバー。

小池先生の人選は正しかった。


涼風シシー、1番好きかもしれません。(初見です)
危なげなく、しかも繊細で、
様々な書物から自分が想像したエリザベートは、まさに彼女でした。

本日はイープラスの貸し切り公演で、
終演後に思いがけず挨拶がありました。

全力でシシーを演じきった後はやはり、噛んでしまい・・・・。
素に戻るんでしょうかね?
パックのようなあどけない笑顔を見せてました。
武田トートも同じく・・・なんとも言えない間ができて、共演者も苦笑。

「エリザベート」 自分の中での転機になった作品。

宝塚で上演しようが、東宝で上演しようが、
はたまたご本家ウィーン版も、皆大好きです。

来年の夏は月組での公演も決まり、
さえちゃんのエリザからほぼ毎年エリザベートを見ている事になります。

さえちゃんが出演していたからこそ出会った作品。

来年も見るぞ~~!


「愛と青春の~」DVDBOX発売ですね。

よっフジテレビ!偉い!

ファンクラブでの購入は特典付きか~、やった~!

千秋楽の映像だと尚更いいけど、まあ、出るだけで善しとしましょう。

明日は笑っていいとも増刊号を録画予約して、

さあ!元気に出勤です。

働くぞ~~!
スポンサーサイト

笑っていいとも

さえちゃん
11 /26 2008
お昼休みはウキウキウォッチ

あっちこっちそっちこっち いいとも~

ちゃらっちゃっちゃちゃちゃ~


さえちゃん!  

嬉しくて嬉しくて・・・・ひろみ様のブログの真似しました。

いいよ~すごくいいよ~!

「畜生~~!」

かわいい~!

もう1度言います。

「畜生~~~~!」

かわいいのです、照れるさえちゃんが・・・・・・抱きしめたい!

なんでそんなにファンが喜ぶような顔をするのでしょう。

そんなさえちゃんを見た自分、ニヤついた顔が元に戻りません。

くららちゃんも可愛いよ~!

「大人になったらこ・こ・に・キスしてくれるって・・・」 キャー。


バタッ!


私が倒れた音です。


新宿コマ劇場に行くのが怖くなりました。
こんな可愛い二人を見て、大丈夫でしょうか???

タモリさん、りかちゃんの眼力を褒めてましたね。

恐るべし、笑っていいとも・・・・・・。

T4祭り

さえちゃん
11 /24 2008
明日はさえちゃんディーですか??

明日のテレビ出演予定です。

11月25日(火)12:00~フジテレビ系列「笑っていいとも!」
《生態リサーチここホレBANG!BANG!》コーナに「愛と青春の宝塚」主要キャストメンバーで出演致します。

11月27日(木)5:25~フジテレビ系列「めざましTV」7:30前後出演予定。
『T4』生ライブです。

ついでに雑誌も・・・・・11月25日(火)発売「女性自身」

参加出来ませんでしたが、お台場でのデビューイベントがありましたね。
暖かくて良かったかな?と思ってましたが、
結構風が吹いて寒かった様ですね。(愛と青春の~ブログより)
参加された方、風邪などひかれませんでしたでしょうか?

私はやっと、やっとさえちゃんの舞台が始まるのか・・・というかんじです。

エイクから凄く長かった~!

いつのもことですが、初日まではとても長くて、
幕が上がると瞬く間に終わってしまう。

けれど今回は長~い全国公演。

新コマ以外は梅田での予定しか入れてませんが、
初日に向けてどんどん体調が良くなり、
仕事もフルにこなせるまでになっているので、
どこかの地方での公演も参加してみようかとも考えてみたり。

でも、12月はかなりの強行スケジュール。

え~と仕事も観劇もない日は??・(粗末な手帳を凝視する)

1日もないやん!!!

繰り返します!1日から31日まで休みなしか~!

仕事と観劇と大掃除と、お歳暮の手配、
3回予定の入っている忘年会では暴れまくり、
その間に自分と夫の仕事関係の年賀状も書いて・・・・。


生きていられるでしょうか?

ユンケル、タフマン、チオビタ、ケースで買っておこう。

健康1番です。

でもやっぱり、彩輝さんに逢うのが1番の栄養元ですけど。


なんて・・顔してるんだ~!

さえちゃん
11 /22 2008
    か・わ・い・い・!  

可愛すぎるさえちゃん。クマちゃんを持たせたら日本一!

このベンチコートになりたい!

可愛いさえちゃんは「愛と青春の宝塚」ブログにて・・どうぞ!

もうすぐ逢えるね、さえちゃん。


ちなみにさえちゃんお気に入りのお弁当を調べて見た。

モー太郎弁当 
¥1260 フタを空けると「ふるさと」が流れる。メロディーは2000回も聞けるらしい。

松坂牛を使用したすき焼き風弁当。

でも、パッケージの黒牛がちょっと・・・怖いかも。

冷静に、真面目に、大好きだからこそ

宝塚
11 /21 2008
彩輝直主演、退団公演のエリザベートから、
宝塚と彩輝なおさんの魅力に完全にハマリ、
体調不良でも観劇代を稼ぐためだけに仕事を続けている。

先日子供が芸術鑑賞会で劇団四季の「キャッツ」を見てきたそうだ。
宝塚も東宝も観劇済みなので、客観的に感想を言っていた。

25年のロングランの意味を理解できた気がする・・・と。

お土産に様々なチラシを持ちかえってきた。

宝塚とは反対にチケット代を値下げするそうで驚いている。


私は会社の同僚や友人達と、宝塚やミュージカルの話が出来ない。
理由は、ほとんど見た事がないから。

私が観劇した事を話すと、皆一様に「贅沢ね~!」と言う。

そう、贅沢なのである。

まず、チケット代金を聞かれて・・・・え~そんなにするんだ、ムリ無理。

それに服装も考えなければならないからだとか。

共に労働している仲間や、子供を通して出来た友人と、
ひとときの夢時間を共感できたら素晴らしいと思うのです。

でもなんせ高い!

舞台の経費がかかるのはもちろんわかるけど、
家計を預かるたくさんの主婦達にはかなりきつい出費だ。

観劇代、交通費、1年に1度だってきびしい。

観劇代にかんしてかなり麻痺している私は、友人の言葉に我に帰る。


来年から値上げする宝塚。
客席がガラガラにならないように良い作品をお願いします。


愛と青春の宝塚、チケット代がもし映画一本分くらいなら、
たくさん友人を誘えるのに・・・。

皆に宝塚の魅力を理解してもらえるのに・・・。

保育園のお迎えを気にしながら必死に仕事をする同僚や、

ママチャリに子供と買い物袋を下げて走る友人、

毎日夫の両親を介護する友人、

そんな人にこそ夢の時間をあげたい。

往年のファンにも、初見の人にもやさしい料金設定だったらいいのに・・・。



ひぇ~~!

月組
11 /20 2008

月組がエリザベートを公演!!!!

やはり・・・・やりますか・・・・・。

あさこちゃん、○団かな??

いや~トート閣下ですか、あとの配役は???


きりやんはフランツとしてシシーは誰?

いや、きりやんがシシーだったりして・・・・。


以前頂いたメール、本当でしたね。
観ますよ、何回も・・・・。

みづきちゃん、前回は最下級生の黒天使でした。
今回は???


さえちゃんの退団日からの公演なんですね。
さえファンはそこに1番こだわるのです。

5月22日からか~!

月組公演

月組
11 /18 2008


ご本家宝塚大劇場では、
月組公演「夢の浮橋 」が始まっているので、
以前から1度は読破したいと思っていた「源氏物語」をとりあえず3巻購入。

舞台はもっと後のほうらしいけど・・・とりあえず初めから・・・・。

恥ずかしながら、源氏物語はほとんど知らず。


言い訳として源氏物語を勉強する時期に部活で長い間遠征していたのです。(高校時代)
東京代表として、インターハイに出場。
結局2回戦で負けて帰りましたが、小テストもすでに終了していた。

ともあれ登場人物くらいは把握したく、就寝前にちょびちょび読んでます。

月組では、下級生の瑞羽奏都君(みづきちゃん)が大の御贔屓なので、
彼女の日本物が大変楽しみです。

でも今回ばかりは、大本命が萬さん!

光源氏を萬さんが・・・!ショーにも萬さんが出演!

なんて楽しみ!

かつては、あまみんがやった光源氏を萬さんが演じるなんて、
ナイスキャステング。

ヤングスターの写真集、歌劇なども久しぶりに購入し、
ミーマイ以来来年の公演を心待ちにしてます。

大好きな彩輝さんの舞台がしばらくなくて、
ようやく12月に近ずいた今日この頃。

職場の仲間は、寒くなる事が嫌そうに話しているけど、
私は1人心の中で「いいぞ!いいぞ!」と思い、
12月の到来が待ちどうしい。

宝塚と宝塚OGの舞台。
楽しみが続くな~!



ねずみランド

日々の事
11 /16 2008
気が早いクリスマスイベントが多い!なんて思ってましたが、
CMにつられてディズニーシーへ・・・・・。

文字どうり夢の国。

夢の国はクリスマス本番で、「メリークリスマス」の連呼。

あちらこちらに世界中のツリーを集めたかのようなキラキラの世界でした。

タワーオブテラー、センターオブジアース、などアトラクションを堪能し、
お目当てのショーを見学。

レジェンドオブミシカ、リトルクリスマスストーリー、ブラビィッシーモ、
そして、キャンドルライトリフレクションズ。

何歳になったって、クリスマスはワクワクする。

子供に負けないくらい、眼を輝かせてウルウルしながら観賞。

ブラボー!

25周年おめでとう!

キンキラのポップコーンケースだって恥ずかしくないぞ!

バ○みたいなキャラクターの帽子だって被るんだ!

ミッキーはねずみじゃない、決して大嫌いなねずみじゃない!

シーソルトアイス、岩石みたいに固くたって、

反対にジェラートはどろどろに手についたって平気!

ビールは飲めるし、お姉さんは綺麗。


25年前はまだ独身でした。
シーもありませんでした。

恥ずかしくて手も繋がなかった彼と来たディズニーランド。
スペースマウンテンの前で撮った記念写真。

夫も若かったな、自分も・・・・・。

来年は自分達の25周年。

同じ場所で写真を撮りたいな・・・・。

東宝版エリザベート

日々の事
11 /10 2008
ご無沙汰してました。
昨日久しぶりに日比谷にいきました。

東宝版「エリザベート」観劇です。

山口トート、朝海シシー、伊礼ルドルフでした。

山口トートのファンで、シシーはどちらでも・・・・と思い、
当日のシシーはどっちだっけ?なんて感覚でした。

現役時代は、退団公演「堕天使の涙」でしか生でみたことはなかったコムちゃんでしたが、
大役にいどむコムちゃんになぜか緊張してました。

1曲歌い終わるたびに、ふう~と溜息が出て、
かなり疲れました。

大きな白のドレス姿になったコムちゃんはの美しさはとても眩しく、
シシーの肖像画のようでした。

宝塚のOGが出演する舞台はなぜ緊張するのでしょう?
不思議です。

東宝版CDを聞き、ぜひ生で見たいと息子に切望されて取ったチケットでしたが、
久しぶりに見たエリザの世界はマカ不思議でした。

カフェや、ミルク、ハス、悪夢など
大好きな音楽と共に強烈なシーンが怒涛の様に押し寄せ、
本物の帝王としか思えない、山口トートの甘過ぎる歌声に酔いしれた帝国劇場でした。

ミュージカルは本当に不思議な世界。
セリフの何倍ものパワーで強引に迫ってくる音楽。
そして何日もその曲が身体をさまよい、
舞台の余韻が中々消えない。

そして伊礼ルドルフ、好みのお顔立ちです。
浦井ルドルフも見たかったけど・・・。

キャトルに寄って、食事をして帰宅すると大変な騒ぎ。
我が家は西武ライオンズの本拠地なので、
おお盛り上がりでした。

ヨーロッパの余韻から、ライオンだらけのところに戻り、
いつものように留守番の家族に感想を披露。

私は見上げながら息子に感想を聞く。

「見れて嬉しかった、チケット買ってくれてありがとう」

うん、うん!そうであろう!感謝したまえ!

でもね、本音はね、エリザより、息子と一緒が1番嬉しかったんだよ。

開演前に劇場の売店をひやかしたり、
地下のカフェでお茶したり、
日比谷の街を歩いたり・・・。

いつかは違う女性と歩くかもしれない日比谷を、
母とエリザを見た時に歩いたな~なんて、
思い出して欲しいから・・・・。

寒い風が吹いていたけど、心は温かくて・・・・。

また、一緒に観劇に行こうね。




これがトップの景色やで

愛と青春の宝塚
11 /04 2008
ドラマ見ました!

ん~、藤原紀香ちゃん、ジェンヌだったらな~!

彼女がジェンヌだったらあまみんにつぐ伝説のスターになっていたに違いない。

長身、華のある容姿、スタイル抜群、全部完璧だ。

総スパン姿、燕尾、リーゼント、舞台化粧、素晴らし過ぎる!

記香ちゃんがジェンヌだったらの妄想をしすぎて、
うっかりさえちゃんのことを忘れそうになりました。

いかんいかん。

ちゃんとドラマを見たのは始めてでしたが、
エンドロールに正塚先生の名前が出ていてびっくり!

面白いドラマでした。
タイトルにもしましたが、このセリフ印象的でした。

「これがトップの景色やで」

CMも色々見れたしね。
さえちゃんエンエンしていて・・・・。


この舞台、ちゃんと見なくちゃ!

最近体力が急降下しているので、ウォーキング始めました。
通称「トトロの森」周辺などをよたよた、よちよちしています。

ウォーキングなんてカッコ良いのじゃなく、
おばさんのお散歩です。
12月には体力つけて、パワフルにならなくちゃ!
3日坊主にならぬように・・・・ちょっとだけ頑張ります。

わたる君に・・・・

愛と青春の宝塚
11 /03 2008
今日放送のドラマ「愛と青春の~」は録画にしておいて、
航空自衛隊入間基地の航空祭に行って来ました。

わたる君が出演するトークイベントは・・・
残念ながら遅れて見ることが出来ませんでしたが、
しか~し・・・・

人込みの中、大画面に「愛と青春の~」のCMが流れているじゃありませんか!

自衛隊の基地にふさわしくないあのCM映像が繰り返し流れている。
その下にこれまた航空祭にはちょっと場違いな服装の一団を発見!

ここは宝塚劇場か?はたまたル・テアトル銀座か?

その中心にわたる君を発見!

ファンも通りすがりの人も、ごちゃまぜになって、いっせいに写真をとっている。

360度人に囲まれ、どこを見て良いかわからず苦笑いのわたる君。

服装は、自衛官の制服姿。
凄く似合っている!凄くカッコイイ!

だが、みーがいた場所ではわたる君はつねに後姿。
そこで大声で呼んでみた!

「わたるさ~ん!」

振り返ったわたる君は笑顔で、CMが流れている方を指をさし、
見にきて下さいね!と言った。

もちろん!何回も行く予定だよ。


その時のわたる君とみーの距離は、多分1メートルくらい。

その後ゆっくりとファンに囲まれながら移動して、車に乗り込みました。

わたるファンはご機嫌でした。
こんなに近くで見られるなんて~!
口々にそんな感想が聞かれました。

みーも大満足でした。
昨夜エイクを何度も見ていたので、
振り返ったわたる君の唇ばかり凝視してました。

(あの唇がさえちゃんの唇に触れたんだな・・・・羨ましい!と)

お化粧は薄めでしたが、ブルーのアイシャドーがタカラジェンヌらしく、
飛行機を見に来たおばさま達も、
「あの人タカラヅカの人みたいね」と一目で理解した様子でした。

帰宅してからは、ドラマ版を観賞。

いきなりたかこさんご登場で驚きましたが、
しっかりさえオスカルが映り、大満足でした。

ドラマ版はさえちゃん役の方が主役?みたいな印象でしたね。
さあ、本番はどうなるか?

スカステの「エイク」の感想はまた後日・・・・。

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。