FC2ブログ

気になる

最近つい立ち止まったり、振りかえってしまう女性の共通点は・・・・・。

長身・・・スレンダーボディー・・・・長めのボブスタイル。

ん~、さえちゃんほどの美女はそんなに簡単に遭遇する事はありませんが、

それでもこの条件が当てはまりそうな女子には、条件反射的に視線がいく。

本格的な秋に入る明日から、いよいよお稽古の始まり。

台本を読んで、さえちゃんの髪型は変わるでしょうか?

ロングでもショートでも、黒でも金髪でもステキだし、好きだけど、

みーの好みは断然、明るいカラーのショートスタイル。

髪の量が多いと言われているらしいさえちゃん。

そこだけはみーも一緒だ。


30年もまえから通っている美容師さんに始めて意外なことを言われた。

「髪の量が多かったけど、最近やっと人並みの量になりましたね」

えっ、う・うすくなってるの?

「いいえ、うすくなっているのではなく、量がちょうど良くなっているんですヨ」

うすいんだ、ハゲるんだ。

「でもまだ少し多い感じなので、すきましょう」

あとの言葉は耳に入らず、落ち込む私。

薄くなって欲しいボディーはますます厚みを増し、

反対に髪は薄くなり・・・・。

ああー秋の夜長にふさわしい、悩めるおばさん。

ついでに、夕食の献立も悩まなくちゃ。
スポンサーサイト



忙しい週末 嬉しい週末

急に寒くなりました。
皆様、お変わりございませんか?


今日仕事を終えてから、優賞セールで賑わう西武百貨店に行きました。

2~3万のバッグが1万円になってワゴンに積まれ、
2~30%引きの商品に奥様達が群がってました。

宝塚劇場以外の場所に、あれだけの女性を1度に見るのは怖いようでもあり、
人の多さに圧倒されて結局何も買わずに帰りました。

秋冬物のバッグが欲しかったけど・・・・残念!


先週娘が、博多で一足先に「エリザ」を見たので、話を聞いた。

「エリザベートをコムちゃんがやると思わない方が良いと思うよ!」

「どうゆうこと?」

「上手く言えない、見ればわかるよ」

なんなんだ~!

博多座!と書いてあるプログラム。
なんだか凄い。

ムービーで劇場の様子を撮ってきたのを見ました。

明治座にそっくり!

お土産にレプリーグを貰いました。

さっさえこさん、ステキです。

黒燕尾のさえこさん・・・・ありがとうございます。拝みます。

いいな~男役のポーズ、視線、口元も少し開き・・・。

卑怯者~~!

このページだけでご飯3膳はいけます。

1,429円ですが、それだけの価値はあります。

立ち読みだけでも・・・・どうぞ、おすすめです。

宝塚とOGとゲームと

「愛と青春の宝塚」のアンサンブルが発表されましたね。


  福麻むつ美
  真山葉瑠
  真由華れお
  瑠菜まり
  水原まどか
  光海あきほ
  雪路かほ
  月丘七央
  叶千佳
  水月舞
  牧勢海
  涼麻とも
  青葉みちる
  凜華せら
  夏空李光
  峯眞琴
  千はふり
  姫咲ひなの
  澪乃せいら
  流輝一斗


私が舞台で見た事あるのは、流輝一斗君、青葉みちるちゃん、峯眞琴(紫水梗華)ちゃんかな。

舞台の詳細が少しずつ発表されて、
徐々に期待が高まる予感。

ブログのほうでも、彩輝さんが度々登場し、
「へえ~~!」なんて思ったり・・・・。


そしてバウホールでの公演は・・・・・何??

何の舞台??

「逆転裁判」

ゲームの???

横でゲームをやっている息子に尋ねると、

「結構面白いよ!そのゲーム」との答え。

急いで様子を調べると、凄いスカイブルーのスーツ姿。

主人公?の特徴ある髪型?

蘭寿さん、やりました。

必ずや、新しい旋風を撒き散らしてくれる事でしょう。


よし、大阪にいくついでにバウにも寄らなければ・・・・。

握手

さえちゃんとの握手会。

もう何度目だろう・・・・。

退団してから1・2・3・4・5・・・・・6回目だ。

世界で1番好きな人に触れるのは、こんなにもステキな事だと教えてもらいました。

同じ人間とは思えない完璧なプロポーションと、

百合の花のような美しい顔立ち。

たまに言葉が?つまったり間違ったり、

きちんと敬語が出来たと思えば、急にタメ口になったり、

すべてが私をひきつけて、

どんどん好きになっていく。

その日の為に朝から髪を切ったり、

ファンを喜ばせようと新調したワンピース。

お土産に5本指ソックスをくれたさえちゃんの気持ちが、

今頃になって痛いほど染みてくる。


私はブログの中止なんかで、文句じゃなくて意見だ!なんていきまいていたけど、

どんな事になっても、最後まで信じる気持ちが足りなかった。

本当はただ、舞台を見ているだけで幸せなはずだったのに。


たった数秒さえちゃんの両手に触れた。

一瞬だけでも私だけを見てくれた。

最高の瞬間でした。

ファンミーティング Ⅱ

今日もハッキリしないお天気、そしてまたまた雨。
今更のように、昨日は奇跡のような晴れでした。

昨日の続きからだと・・・・「エイク」ですね。

わたるくんと演出家の先生が、この役はさえちゃんがいいと言っていたそうで、
さえちゃんのスケジュールが偶然空いていたのも幸いしての出演だった様です。

台本を読んで、ファンが喜ぶだろうな~。
絶対喜ぶと・・・・。

元々人は頭が2つ、身体が2つ、手も足も4本づつあって何でもできた。
何でも出来すぎるので、神に真っ二つにされて今の形になったお話で・・・・。

(この時のさえちゃん、身体を使って表現、身振り手振りが可愛くてあまり話に集中出来なかった)

千秋楽では、わたるくんとの事が一気に押し寄せて、泣くつもりはなかったけど、
涙が出てしまって・・・・(話の途中で思い出したのでしょう、また泣きそうになって目が赤くなってた)

みーも泣きそう!!

もう20年も経ったんですね。 さえちゃんしみじみ語ってました。


ラブレターズ。

まさか渡辺さんと??と思ったようで、
人の一生をやるのは大変だったそう。
(スミマセン、あまり覚えてません)

愛と青春の宝塚について

スチール写真撮影の時は髪が長かったけど、
すその方は付け毛で、顔まわりは自分の髪、
後ろの長いところは丸めてその上に自分の髪を乗せる様にしたそうで、
記者会見、トークショーでファンに近づくけど、あまりわからなかったようでした。

髪切った?なんて言われたこともあったみたいです。
(私もどっちかな?と思ってました)

タカラジェンヌを演じるというのは複雑かな?
案外一番難解かもしれないと話を聞いていて思いました。

卒業しても上下関係はそのままで、気を使いますか?竹下さんの質問に・・・

気を使う?長い間のことで身に付いているせいか、
改めて気を使うっていうことはないですね。


そして何の話からそうなったのかはっきり覚えてませんが、
以前、前世をみてもらったことがあるようで、
さえちゃんが世間からはかけ離れているのは、
地球人として経験が少ないからと言われ、
ん~地球人じゃないわねと・・・

「もしかして宇宙人?やっぱりね、私もそうじゃないかと思ったんですよ。
言われてみれば納得するところがたくさんあるんですよ」

さっ・・さえちゃん・・・そうだったの!!!

宇宙規模の美女だったんだ!
今に地球の男に飽きたから生まれた星に戻るね・・・なんて事になるのでしょうか?

素晴らしいジョークです!いや本気の発言??

さえちゃんの宇宙人発言から後の話は・・・覚えてません。
ここで、私の記憶は途絶えてます。

次回は宇宙人の役で・・・お願いします。
総タイツ姿・・・??

良いです!ものすごく良いです。

テレパシー・・・極めないと・・・さえちゃんとコンタクトする為に・・・。

頑張ろうっと!

ワ・レ・ワ・レ・ハ・宇宙人・ダ・・・・



追伸

握手についての様子は明日に・・・。

えっ宇宙人!!

アヤキクラブファンミーティングが開催されました。

彩輝さんの麗しいお姿、熱い舞台をこよなく愛するファンが大集合です。

このところ、くじ運がずば抜けて良い友人に頼んで、見事!特等席確保。

開演前に舞台写真も無事購入し、
品の良いプレートスウィーツを食しつつ、愛しのさえちゃん登場を待つ。

今回の司会進行も前回同様、スカステでお馴染みの竹下さん。

そして会場後方から、女神彩輝さんご登場です。


かっかわいい!
可愛過ぎるぞ~~!さえちゅあ~ん!


初っ端から、あまりの可愛さにメロメロです。

ファンミでは始めてのワンピースドレス姿。
ス・ス・スカート姿です。

膝丈のスカートです。

膝が見えます。

足が見えます。

超至近距離で、あ・し・が見えます。

小鹿のような足です。

そして髪型が~~~!

昨日ニューヨーク帰り?だったかな?の美容師さんにカットしてもらいたてのボブカット。
20㎝も切ったそうです。

お洋服もこの日の為に新調したそうな・・・・。

さすが、さえちゃん!

ご挨拶のあと、今年の舞台を振り返っての感想。

プロデューサーズでは全てのメンバーが同じだった事が奇跡のようだったこと。
結婚して子供を産んだ人が出られたことなどや、
ヒットラー役だった藤木さんが素晴らし人物で、
さえちゃんの事を「お嬢!お嬢!」と呼んでいた事など。

そしてフジテレビでセット、衣装などを買い取った事。


SEMPOでは、不思議な縁があるなーと思ったヒットラーの事。
漠然とは知っていたヒットラーの事だが、
参考文献として、「シンドラーのリスト」「ヒットラー最後の12日間?」などの映画を見た事。
特に最後の~を見た感想を多いに語る彩輝さん。
皆さんも機会があれば是非どうぞ・・・と。

私はこの映画3回くらい見たよ!さえちゃんが言っていた感想と同じ事を感じました。

吉川さんはとてもシャイで、千秋楽まで多分おしゃべりする事は無いだろうな~と。
でも、共演者の森奈さんのおかで、和気藹々とできたと・・・・。
しかも森奈さんよりさえちゃんが年上に見られる為、
「先輩!」と呼ぶと、森奈さんは「後輩」と答えていたそうです。

病気の為に降板した愛華さんの事にもふれて、
すごく共演を楽しみにしていたそうですが、
先日「シンデレラ」を見にいってお元気になられた姿にほっとしたそうで、
モームスファンから「みれちゃ~ん」と呼ばれていて、
「誰??」と思ったとか。

あいちゃんと呼ばれると、モームスのあいちゃんと区別がつかないので、
タモさん自身が、「みれちゃんと呼んでください」と言ったエピソードも竹下さんが教えてくれました。

その外、さえちゃんは実は宇宙人説や、エイク、
ラブレターズ、年末の公演「愛と青春の宝塚」、
ファンからの質問などありましたが、
続きはまた、明日に・・・・・。

追伸

本日お会いしたさえメイト様、お疲れ様でした。
内容については、ニュアンスが違う個所も多々あると思いますが、
みーの聴覚、視覚が衰えているだけですので、
さえちゃんの会話についてはなんら問題が無かった事をご理解下さいませ。

あしただね。

       
「愛と青春の宝塚」ブログで、スケジュール的にゆとりのある彩輝さんが登場していますね。
本拠地、宝塚大劇場での取材に同行したらしい彩輝さん。

妹のひろみちゃん(彩那音)の雪組公演を観劇したんですね。

トークショーで久しぶりの劇場に終演後に立った感想も語ってましたね。

さえちゃんが雪組におじゃましたのなら、さえちゃんラブの下級生、
彩風咲奈ちゃんは嬉しかったでしょうね。

そんな話も明日聞けるでしょうか?

全国ツアーの申し込みも来ましたが、
なんせ、来年の予定ですから・・・・先過ぎてどうしたらいいのやら・・・。

今は9月、来年の3月頃の予定なんて・・・とりあえず結婚式と法事は欠席できないとして、
親戚の様子を考える。

しかも、地方だから距離も考える、泊まりか日帰りか・・・。

どうせ泊まりで行くなら温泉地が近いところがいいし、
夜行バスなら駅に近い劇場がいいし・・・。
でも遠くで1度見るなら、近くに2回行った方がいいし・・・・。

どうしよう??

しかし、本当に全国ツアーだ。
北海道~鹿児島だなんて。

共演者は修学旅行みたいでしょうね。

どこかに行けると楽しいでしょうね。

台風が来るのかな?

今週末の一大イベント、ファンミーティング。
ですが、台風が接近中とか・・・。

私は会場に比較的近いので、(約1時間くらいかな)いいのですが、
遠方の方は大変ですね。

合羽に長靴?交通機関も心配だし・・・。

晴れ女?のさえちゃんでも、台風までは追い払えないかな?

先日の記者会見、トークショーでの男役の髪型は、
自前のリーゼントのようでもあり、カツラのようでもあり、
見極めが出来なかったので、ファンミーティングでバッチリわかるでしょう。

宝塚時代に惚れてしまっているので、
派手な色に染めている短めの髪が1番好きですが、果たしてどうなんでしょう?

「愛と青春の~」のさえちゃん以外の共演者は皆さんとても忙しく、
今も様々な舞台をこなしているようですが、
退団以来、こんなに舞台から離れているのは始めてじゃないかと思われる彩輝さん。

ホットヨガ通いなど復活しているのかもしれません。

あと3日でさえちゃんに逢えます。
ドキドキしてきました。  
さえちゃんが見えないくらいたくさんのファンが訪れますように・・・。

オギーが??

今お世話になっている方から、メールをいただき驚いています。

宝塚歌劇団演出家、荻田センセイが歌劇団を退団するそうです。

今の雪組公演をもっての退団だとか。

スポーツ新聞によると、劇団からは残って欲しいと説得があったようですが、
本人の意思が強く、今後は外部の公演で頑張るようです。

この所、外部の作品が異常に多いな…と思っていたけど。

でも、そうなれば・・・・さえちゃんの舞台の演出がオギーなんてことも可能だ!

歌劇団としてはマイナスだけど、
OGファンとしては、嬉しいかもしれない。

来年はさえちゃんのアニバーサリー公演があるはず・・・・??無いかな?
オギー作品だったら嬉しいけどね。

ともあれ、驚いたニュースでした。

バースデー

激動の記者会見・トークショーの翌日、誕生日でした。

仕事が終わり、帰宅するとポストから麗しいさえちゃんの声・・・。

お誕生日カードがありました。

さえちゃんの笑顔のカードです。

誕生日当日に届きました。

ウッ!嬉し過ぎる!

何よりのプレゼントです。

さえちゃんのカードを抱きしめながら、1人でニヤニヤ・・・・。

その後、ケーキを持って母と弟が来て、

離れて暮らしている娘からのメール。

にぎやかな晩餐となりました。

「この歳になると誕生日なんて嬉しくも無いよ!」なんて憎まれ口をたたいてますが、

そんな歳まで生きて来れたことを両親に感謝したり、

さえちゃん、さえちゃんと叫びまくっているみーを大きな心で見守ってくれている家族に感謝。


今日も誰かの誕生日ですね。

どこかの誰かさんに・・・おめでとう!

愛と青春の宝塚 その3

ここは彩輝なおさん中心のブログです。

心からお慕いしています。

この言葉に偽りはありません。

しか~し、あの握手をした瞬間、激しく動揺したことも事実で、

包み隠さず本音を語ります。


実際の握手時間は、ひとり2~3秒程度。(4人で12秒くらいね)

並んでいるときは、「さえちゃんだけでいいのにな~」なんて思ってました。

「さえちゃんだけ両手で、あとは片手でしようっと」

ところが・・・いきなりかしちゃんが両手で構えてくれている。

ご自慢のおでこまで光らせてくれている。

ポニョみたいにつぶらな大きな瞳がくりくりっと音をたてながら見つめてくれる。

そっそんな・・・次はさえちゃんなのに・・すでに口が開いたまま・・・。

やさ~しく包むような握手。


そして大本命のさえちゃんの番。

生の黒燕尾姿を、何千回も夢に見たみーは、すでに目の中に涙が溜まり始めてる。

初めは手をみる、指先もみる。

マニュキュアは透明で爪の先がブラック、キラキラ光る物もついていました。

そして麗しいお顔を拝顔。

ああ~~!

ああ~!

溜息!


カンパツ入れずわたるくんの番。

片手でいきなりガシっと強い握力での握手。

少しカサカサしてた。

手の大きさはみーの旦那様と同じくらいである。

あのゆうひくんでさえ女に見せた実力は流石!男。

そして唇をガン見・・・だって「エイク」でさえちゃんの唇に触れた?かもしれないから・・。

この唇か・・・。キスしたら気持ちよさそうな唇でした。(おいしそうでした・ごちそうさま)

そして問題の紫吹さん。

何が問題かって・・・・「薔薇の封印」で打ちのめされた経験があるからです。

透明のガラスケースに閉じ込められたフランシスがくららちゃんに手を伸ばすシーン。

あの顔が・・・あの目が・・・。

「ねずみ」の時は大丈夫でした。

メイクが違っていたからね。

でもその時は、男役紫吹淳のメイク。

やばい!さえちゃんの時より緊張する。

握手の瞬間の目は、「ざまあみろ、俺に惚れるなよ」と若干の流し目。

至近距離で、バズーカ砲を命中させられました。

その後、どうやって自分の席に着いたか覚えてません。

もし、抱きしめられたら…・あの世に行っていたことでしょう。

凄いパワーとオーラを撒き散らされて、散々な目にあいました。

しかも、それぞれ何とも言えない良い香り。

最高級の花園に迷いこんだ瞬間でした。

でも、正直なところ10年は寿命が縮んだはずです。

しばらくは・・・・握手・・いいかも。

今朝もりかちゃんに流し目された夢で飛び起きました。

ああ~体調が心配です。

愛と青春の宝塚 トークショー

こんばんは!

昨日のトークショーの続編です。

まさかの、ヅカメイクに燕尾服での登場にまずは度肝を抜かれ、

呼吸を整える時間も無く、握手会の開始!

さあ、ゴングが鳴りました。

豪華な衣装を身に纏った華麗な男役、

女心をわしづかみにした数々の伝説を積み重ね、

ファンが路頭に迷うほどチケット買わせる実力の持ち主がずらっと4人並ぶ。

こ・殺される!!

魅力にやられる!

さあ、みーは生きて会場から出られるでしょうか?

下級生順に並ぶ。

プリンススマイルのかしちゃん。

愛しの、愛しのさえちゃん。

今でも男気溢れるわたるくん。

余裕の笑みのフランシスりかちゃん。

足が震えました、呼吸が止まりました。

圧倒的なパワーのヅカメイクをまじかで見て、

その手に触れる。

さあ、イメージしてください。

瀕死状態のみー。


トークショーは記者会見とは違い、すみれコード無視の面白トーク炸裂でした。

「愛と青春の~」のポスターの衣装のままでトークショーが始まり、
(トークショーはプライベート衣装かなと思ってましたが・・・)

わたるくんの衣装は、お披露目公演「アイーダ」のショーで着たシルバーの燕尾服だそうで、
りかちゃんは・・・??
さえちゃんの燕尾は、ゆみこちゃんのだそうです。
そこで、さえちゃんのトークが突然始まり・・・

さえ「あの、お・か・きがあって、あっおかきって言うのは、首の後ろに誰が着たか書いてあることなんですけど、私のはゆみこちゃんです」

司会  「下級生の頃は誰の衣装を着てましたか?」

りかちゃんは確か、しめさん?だったかな?
さえちゃん、かしちゃんは久世さんが多かったそうです。

自分が誰と体形が同じかだいたい分かるそうで、選んでいたとか。

でも、わたるくんは・・・?

わたる「ネッシーさんとかもいらしたんですけど・・・」

下級生の頃はたいへんだったんですね。

司会 「愛と青春の~」話では、演出家とのロマンスが描かれますが、
実際はどうなんですか?」

元トップスター達 「・・・・・??」

りかちゃんが無言で、ありえないよと手を振りながらアピール。

司会 「木村先生は個性的過ぎますが、正塚先生なんかはカッコイイじゃないですか」

元トップスター達 「お互いの顔を見合わせている」

リカ 「あっ、でも知ってる、下級生で正塚先生は私の事が好きだよって言ってた、

   よく目が合うとかね・・昔はあったみたいですよ、先生の奥様がジェンヌって多いから」

そして大階段についての話。

昔の大階段は吊ってあったんですよ、だから生徒が乗るとすごく揺れて、

その揺れに合わせて踊らないと、変な振りになっちゃう。

階段の幅がすごく狭いし、足は出ますよ、もちろん・・ねっ!

その他本当に短い時間にたくさんの話が聞けましたが、
しゅっぱなの全員と握手の衝撃から抜けきれず、
途切れ途切れの記憶ですみません。

思い出したらまた書きます。

愛と青春の宝塚

今日は1日『愛と青春の宝塚』三昧でした。

お台場のホテルにて・・・。

まずは、1時過ぎから少し遅れて記者会見が始まりました。

出演者は・・・ポスターどうりの扮装姿。

さえちゃんはもちろん…男役の王道 『黒燕尾』

黒燕尾!

くろえんび!ですよ!

しつこくてすみません。

みーはエリザからのファンなので、生の黒燕尾は初めてでした。

夢にまで見た、彩輝なおの黒燕尾姿。

登場しただけですでに泣きそうでした。

しかも席が良かったので、目の前で全身拝む事ができました。

南無阿弥陀仏・・・・。


その後、マスコミあてに出演者の紹介をし、ストーリーなどはスクリーンを使い、

前回のドラマのシーンを取り入れて、フジテレビの笠井アナが解説をしていきました。

笠井アナは20年以上のファン歴がある為、ジェンヌを知り尽くし、

尚且つ、ファンの気持ちも分かる素晴らしい司会です。


会場は、まず2段になった舞台に出演者が並び、

前列に記者、その後ろにファン200人が座り、

後方にカメラマンが並ぶ。

大きいテレビ用と思われるカメラが6~7台。

普段は映像でしか見られない記者会見の様子。

質疑応答までで、ファンは退場。

その後、マスコミの囲み取材、撮影などが行われた様でした。


その後に、トークショーがありました。
もちろん参加です。

約600人のファンで、会場は満員でした。

しょっぱなから、なんと・・・・握手会!

4人と握手会!

さえちゃんの他に3人とも握手。  ひゃ~~!


すみません、思い出してしまいました。
興奮のあまり・・・本日はこれまで・・・・お許し下さい。

明日落ちついたら続きを書きます。

夢なら覚めないで~~おくれ!

通院

自力で録音したSEMPOを大音量で聞きながら、病院に行きました。
通っている病院は婦人科もある為、赤ちゃんや妊婦さんにも遭遇します。

本日は1ヶ月検診だったようで、新米ママ、1ヶ月の赤ちゃんであふれていました。

私が受診する内科の廊下にも赤ちゃんがたくさんいた。

1ヶ月検診は、赤ちゃんはもちろんのこと、ママの回復なども見る為に、
ほとんどが、3人連れです。

私の前にいた若ママと赤ちゃん、そしてその姉らしき3人。

ママが診察室に呼ばれて、お姉さんらしき人に赤ちゃんを預けた・・・が、

なんともぎこちない。

両手を真っ直ぐに伸ばした状態でだっこしている。

その状態はさすがに赤ちゃんも居心地が悪いらしく、すぐにむずがり出した。

お姉さんは何をどうしたらいいのかわからず・・・???

明かにオロオロしていた。

そこにおせっかいおばさん登場!

「ちょっとよろしいですか?」

抱かせてもらい様子を伺うと、もみじのおててが口に触れるたびチュウチュウ吸っている。

「何時くらいに飲ませましたか?」

(2~3時間前だと思うんですけど?)

「母乳ですか?」

(母乳とミルク両方です、あっミルクを持ってますけど)

そのうちに本格的に泣き出した。

(飲ませた事がないんですけど、やってもらえますか)

喜んで!っとばかりに可愛らしいキャラクターの哺乳瓶を受け取った。

かわいい!なんて可愛いんでしょう!

見ず知らずのおばさんに抱かれた乳飲み子は、一気に命の補給をする。

その後当然の如く、おむつも濡れたので、替えた。

その後無事に検診を終えたママが戻ってきた。


だいぶ前に経験したことだけど、

新生児に久しぶりに触れて、こんな幸せな生活をしていたなんて嘘のよう。

自分のときは苦労した事だけ思い出すけど、

赤ちゃんに触れると、幸せだった時間もにじみ出てくる。

人が人を産み育てる。

当たり前だけど、奇跡でもあるような・・・。

嬉しい通院でした。

わたしだけに

「SEMPOの音楽だけを聴きたい!」

昔ステレオからレコードを録音するのに、
スピーカーにラジカセをくっつけて、カセットに録音していました。

その古き良き時代を思い出して・・やってみました。


「いいじゃあ~りませんか!」

ご近所に大迷惑をかけながら、DVDを大音量で流し、
テレビの前に座りピンポイントで録音する。

小中学生の頃に戻ったような気分でした。

ただカセットにしか録音できませんが、
家事をするときや、
BMWの車の中で聞いています。(うそです、ただの国産車です)

手作りのSEMPOの音楽集。
映像がないと、また違った良さがあります。

宝塚でDVDと実況CDが当たり前になっているけど、
退団してからはそうはいかない!


でもこれは違反行為?
個人で楽しむのは良いんですよね?

さあ!お茶碗を洗いながらレッツ、ら~いとな~う!

テレビ



9月1日、新しい月が来ました。
今日から新学期、学生さんはまた頑張って下さいね。(すでに始まっている方も)


NHK思い出のメロディーを見ました。
風花さん、ガイチさん、星ゆりちゃんが、
松坂慶子さんの歌のバックダンサーとして出演するからです。

中々出てこない!

一時間半過ぎたところでやっと始まった。

なんと、ガイチさん男役!

それまでのダンサーとはシルエットだけで大違い!

失礼ながら松坂さん、ちょいと・・・邪魔です・・ごめん・なさい。


それから最近よく目にするVISAカードCMのキムちゃん。

驚くんですよね!民放で突然ジェンヌを見ると・・・。

リカちゃんの ♪あんしん~フラットあんしん35!は慣れたけど・・・。

そういえば、さえちゃんもピュオーラや、カシオのCM出ていたんだよね。

事務所が変わったから、もうCMは無いかな・・・残念だけど。

CM出て欲しいな~!金麦みたいな大手じゃなくてもいいから、

さえちゃんさえ出てくれたら、「いちじく浣腸」だって購入するのに。


SEMPOのCDが欲しいです。
中島みゆきさんが歌っているのもの聞きたいです。
出ないかな??
プロフィール

みー

Author:みー
宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。





 

  

最近の記事+コメント
FC2カウンター

無料カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
ブログ内検索
RSSフィード