FC2ブログ

決心

宝塚
06 /15 2017
来月ムラに行きます。

ふ・ふ・ふ・・・・・・・
スポンサーサイト

エリザベートガラコンサート大千穐楽

宝塚
01 /21 2017
夜の部を見に行かれた方!!
一緒に喜びましょう!

さえちゃんトート閣下、ゆうひルドルフの

闇が広がる!!

全く予想してなかった組み合わせだけに、夢かと思った。

2005年から・・・・・無駄だと思いながらも待ち続けてた。

いつか・・・・・・・。


嬉しいなんて表現じゃ全く足りない。
他の感動シーンが一瞬で吹っ飛んだ。

吹っ飛んだけど、他に印象的だったのは、

ゆみこちゃん!

こしりゅう!

まりこさん、のる様、あやか嬢の星組メンバー

月影坊ちゃん(本物の子役より子供らしかった)

そしてあさこ~、あの目!

美翔かずき君、美しかった。
有瀬そう君、出演してくれてありがとう。


今回はスルーするつもりだった。
全く行く気はなかったけど、
ひょんなことから息子が行ってきたのだ。
その感想で、
「お母さんに見せたかった、さちゃん最高だった」と大興奮し、
DVDも予約してきたというのだ。
しかも、高いからやめたほうがいいといったのに、
プログラムまで購入してきた。
それを見ると、千穐楽の一日だけゆうひ君が出演すると書いてあり、
気がついたらチケットを買っていた。

息子よ、ありがとう。
おかげで生き返るような興奮状態。
4月のDVD楽しみ。

スマスマ見ました

宝塚
10 /07 2014
昨日のスマスマの衝撃。

みりおトートにやられました、あんなにカッコよすぎるなんてある意味恐怖です。
まもなく東京で観劇予定ですが・・・・こ・わ・い・ ♪僕は怖い~  ロミジュリの歌を口走るほど怖い。

みりおファンの方、おめでとうございました。
まさかの選曲、本当にオメデトウ(^▽^)ゴザイマース。

トークの短さ、遅刻、パンケーキ、のみ。
もう終わり?ドン引きする程あっさり。

年中スカステでジェンヌを見てるのに、民放で見るジェンヌはドキドキする。
どうしてかな。

思いは大阪に

宝塚
10 /06 2014
明日は、100周年記念宝塚大運動会。
今は、なんとか動き出した新幹線に乗って、大阪入り・・・・・してるはずだったが・・・・

1年前から大阪城ホールに徒歩で行けるホテルを探し、
万が一ジェンヌさんと一緒に競技に出る事も考えて、地道に体力作りをし、
優勝した喜びをシュミレーションし、仕事も前後にきっちり配置をしてたのに、

肝心のチケットがない。

すべての抽選にはずれ、○ークションも敗れまくり、惨敗です。
せめて限定販売のシューズで癒そうとするも売り切れ。

運動会に参加される方、本当におめでとうございます!
存分にお楽しみください。
(恨んでません、ましてや呪ってなどいません、心から祝福してます)

10年後生きているかしら・・・・・行けるかしら・・・・・

大運動会

宝塚
06 /20 2014
運動会は秘仏なのか?
御開帳だって10年に1度はそうとうなものだ。

さえちゃんが退団してから、歌劇団の運動会があることを知った。
10年に1度なんて、参加せずに退団したジェンヌも多かろうと思う。

その運動会開催が今年だ。
絶対に見たい。
次回なんて生きてるかどうかわからない。
前回のことをネットで調べるも詳細は今ひとつ分からなかった、
だが、昨日やっと案内が来た!
「友の会」である。

普段のチケットは「友の会」とは名ばかりで、お友達とは程遠いが(ちっとも買えないのね)
今回はちゃんと「お友達」扱いしてもらわねば。
すでに宿泊先は抑えた、新幹線も大丈夫?なはず。
あとは・・・・・一番大事な入場券だ。

神様、どうか、あのモジモジ君姿のジェンヌを見せてください。
椅子取りゲームで決勝に残るまさおお君を見せてください、
優勝してジャンプするさえちゃんは見れないけど、我慢しますから・・・・・・・・・。

宝塚ファン

宝塚
05 /16 2014
ZUCCA×ZUCAという漫画を借りた。
1巻~7巻。
ある日突然、宝塚に猛烈にのめり込んだ人達の日常などが描かれている。

まるで自分のことかと思った。
覗かれているのかと。

ただ、少しだけ違う点があった。

自分は、
「宝塚への愛が足りない」「ご贔屓への愛が足りない」と・・・・・。

今日から大好きな月組公演が始まる。
仕事に行くつもりが、うっかり日比谷に行ってしまうくらいじゃないといけない。
朝7時には、家事をほったらかして正座をして宝塚ニュースをみるくらいじゃないといけない。

3回の観劇プラスお茶会などでは、全然話にならない。

まだまだ、ファンには程遠いな~。
月組の皆さん、初舞台生の皆さん、
そして我が心の王子、瑞羽奏都くん、頑張ってください!。

宝塚トップ伝説

宝塚
05 /07 2014
先日放送したNHKの番組。

う~ん、さすがNHKだ。

ピラミッド体制の説明や、組み替えの必要性、なるほどな~。

時期トップを組子の前で発表するシーンは鳥肌が立った。
みりお君の気持ち。
花組子の気持ち。

ちえちゃんファンの入り待ちも、
見慣れているはずなのに、やはり衝撃映像で、
一般視聴者にはどう映るんだろうとか・・・・・・・

壮さんの日本物への覚悟も、蘭とむ君の「信じてついてきて・・」発言も、
かなめちゃんのお稽古場での涙も、強く響いた。

それにしても、皆トップになってから一段と痩せている。
そして皆、目が充血していた。

100年は凄い。

ただ忙しすぎるジェンヌを休ませて欲しい。
これからも続けるために。

お祭り

宝塚
04 /10 2014
新聞から、SNSから、もちろんスカステから、

「宝塚100周年」が叫ばれる。

宝塚大ファンの私は気が気ではない。

今年に入ってから1度も舞台を見ていない。

あああ・・・・・・・限界。


やっと大劇場に行ける日が近づいてきた。
指折り数えて1日を過ごしています。

夢の舞台観劇まであと少し。

テイクファイブ見たよ~。

宝塚
06 /11 2013
やっと録画した番組を見ました。

なんだかね・・・・面白すぎて・・・・・大爆笑でした。

年功序列、スター制度がわかりやすいセリフ量と、立ち位置、カメラワーク。

一言ひとことのセリフに吹き出しつつ、
舞台とは違う緊張感が漂うジェンヌを見てハラハラし、
こんなこと言ってはなんですが、強烈なライトやドーランの威力をひしひしと感じましたね。
「近すぎる」事の悲劇。

年相応の小じわやシミも見えて、
いつもの舞台とは少し違い、身近に感じて嬉しかったり。

会場での声援、掛け声、うちわでの応援など、実際にはありえない会場の演出が新鮮。

本当は5組すべてのトップさんが出演出来たら最高だったけどちょっと残念、
タイトなスケジュールで3人でも奇跡かな。


いたるところで目に付いたモンテクリスト伯のポスター・・・面白すぎました。

テイクファイブ

宝塚
06 /10 2013
弟から、ドラマに宝塚が出るよ~とメールが来たので、

「まあ、OGだろうな~」なんて思ってた。
(弟は現役とOGの区別がつかない)

始まってみたら・・・・・なんということでしょう!

現役トップ3人、2番手2人の出演。

年中スカイステージを見ているのに、
どうして民放に出るとドキドキするんだろう。
恥ずかしくて、まともに見てられない。

録画してるから後で見よう。

なんだかいけないものでも見た気分だった。
恥ずかしくて、まだ録画を見てません。

宝塚歌劇、恐るべし。

みー

宝塚歌劇団、元月組男役。
卒業生の瑞羽奏都さんの大ファンです。